3回目のワクチン接種終了。


オミクロンがもう早次の新しい株を生んだ
ようですね。コロナも(不謹慎な言い方
だけど)今もっと蔓延る為に足掻いている
のかも・・・。

それにしてもモデルナ程の副作用はないが、
相変わらずの倦怠感と筋肉痛、あ~辛い。

ところで家に籠っている時間が長いので
近くの図書館を利用する機会が多いのですが、
人気の本は、予約順位が200番台とか途方も
ない順番待ちになります。区内の蔵書数は
1冊なら兎も角、2冊以上!の人気本です。
ま~それでも借りられれば良いのかも・・・。

絵本読み聞かせのボランティアも活動場所
が殆んど活動見合わせとなっているので、
絵本の他にも色々な個人的興味のある本を
予約をしてみると、結構気が付かされる良い
本があります。

視覚的に紹介したくても表紙や中身のコピー
著作権法違反とやらで営利目的の利用でなく
てもご法度だそうで、何かちょっと理不尽さ
を覚えるのですが、面と向かって法的に訴える
のもかったるい(笑)ので、取り敢えず2冊
著者・題名のみの紹介にさせて頂きます、。

1冊目は ”オオカミ” トッド・K・フラー著。
豊富な色々な場面のオオカミの見応えある
写真が沢山掲載されていて、見る毎に、
今まで?如何にオオカミが誤った見識で人間
の敵とされて来たのかが悔やまれます。

中国・ポーラント・イエローストーンと
オオカミ・ツアーを試みましたが、現在の
イエローストーン国立公園は一過性の短期間
観光ツアーでもかなりしっかり出会いが可能
な場所かと思います。
今後益々、注目度が上がるかと・・・。

2冊目は、子供向けの選書で推薦されていた本で
”すごい植物図鑑” 田中修監修で、マンガで
特色ある植物が紹介されている図鑑です。
取り上げられている植物が興味深いのと、解説も
少量だが面白い。ただ図では描き切れていない
微妙な大きさとかが気になり、ちょっと残念ですが
最初に地味な植物に取り組むなら、余り詳しくしない
この程度?でむしろ充分なのかもしれませんね。
勿論子供向けとはいえとても面白く、役に立つ
と思いました。

写真は、アフリカ風にアレンジした部屋でお気に
入りの籐椅子に陣取る1歳1か月と11日のLEO君です。

サファリは何時になったら可能になるのかな?


https://twitter.com/i/broadcasts/1LyxBovvqyLKN

お久し振りです。

折角pcを新規購入したのに、相変わらず
私的には不満足状態。でもって、遅く
なりましたの弁解とさせてください(汗)。

新型コロナ・デルタ株の感染が何とか
一段落かなと思いきや、再度オミクロン
なる株が・・・!しかし人類は大分お灸
を据えられているのかな?とちょっと
不謹慎と思われそうですが、反省も込めて
これまで散々地球をいじめて来たつけの
様に思います。地球温暖化が久しく唱え
られているにも関わらず遅々として現実
対処が進みません。個々では限界も!

そんな中、大分遅いニュースになって
しまいましたが、マラリアのワクチンが
アフリカで推奨されるようになりましたね。
開発にはそれこそ100年近く掛かっており
コロナが数か月?で市場に出回っている事
とは大違いですね。

温暖化によって日本にもそのマラリアの
可能性が問われそうな昨今、早く効果が
表れると良いです。

後追加ですが、流石ナショナル・ジオ
グラフィック12月号の特集、セレンゲティ
は圧巻ですね。写真の迫力が違います。
幾らチャンスとの遭遇やピンが合っていても
何を撮りたいのか、何となく撮れた的な絵図
ではなく、日頃のカメラマンのしっかりとした
狙い・思惑が明確に感じられます。
それは幾ら日本のTVクルーが何か月間撮影に
費やしたと言っても失礼ながらBBCの奥深さ
には到底敵わないのと同じ温度差なのかも…。

写真は、今月22日で1歳になるまだまだやん
ちゃなLEO君。




彼の周囲にある物は全てカミカミされる運命 ”ギャ~!”(涙)


彼の寝床は木製のサークルを使用しています。
殆んどの柵の棒がカミカミされました。しょう
がないので、フェンスで防御。でも1本は折れて
しまい、そこから飛び出すので、鎖で応急処置。
しかしその鎖を押しのけて出て来る(汗)。

居間に居る間はプラスティック(?)製のクレート
内に居て貰います。狭いから安心らしいけど、
時々早く出せ出せと鳴きます。

セキセイインコのCHUIちゃんの籠を掃除しよう
ものなら、やきもち心全開! 嫉妬心バリバリ。
必ず当てつけでトイレ以外の場所にマーキング。

兎に角自分が一番!(笑)相手せずにTVでも
観ていようなら、椅子の上の私の膝上にドシン
と乗って来る。もっと小さい頃はしっかと飛ん
で来たので一時太ももが彼の爪跡であざに・・・(汗)。

先週、久々に両親のお墓に行きました。LEO君
ま~大喜び!草地をグルグル、リードを付けた
まま駆ける駆ける、駆け廻る事凄い勢い、本当
に嬉しそうでした。

写真は、折角買ったマット、そして室内履きは
中敷きを両足分共全部カミカミされて無くなって
しまいました~。本当にやんちゃです。
ご免なさいのLEO写真は掲載出来ず。1枚しか
掲載不可みたい。う~んよ~わからん、此処。

ビビリのLEO君顛末記



2週間の躾合宿教室を無事終えて 久し振りに
帰宅したLEO君、もう9か月齢になるんだね~。

まだまだ子供だと思っていたら、早くも青年期 !?

お勉強ばかりでは可哀想そうなので100円ショップ
で買ったシャボン玉のおもちゃで 遊ぶ。出て来る
シャボン玉を追い掛け、匂いを嗅ぎ、でもやっぱり
ビビッてる(笑)。

合宿はそれこそ朝から夕方までしっかりお勉強で
その様子を動画で見ると、かなりの仔達がくったりして
います。頭と身体を適度に使うとわんちゃんでも疲れ
るんだ~って思いました。

ただ躾って言ったって飼い主に都合良く言う事を聞いて
くれるようなお行儀作法です。もっとも最低限お座り、
おいで、待て、そしてオトイレ教育は必須です(汗)。

今日はしっぽに糞がべったり付着。今までこんな事は一切
なかったし、シャワー、耳掃除、爪切り等は全部業者任せ
だったので、家での初シャワー体験はびくびくものでした。
でも日頃お散歩後の肢洗いを実行していたからか、意外と
嫌がりもせずブルブル身震い(!)もせず、静かだったので
助かりました。

彼も合宿時と家とではルーティンが異なり、中々体調を
コントロール出来ないのでしょう。

これからもまだまだしっかり見守っていかないとですが
やはり家を留守にすると可哀想。ちゃんとお行儀が良く
なったらあちこち連れて行きたいけど、先は長いな~。

写真は、セキセイインコ用のストレス発散用木製おもちゃ
をカミカミして、殆んど原型が無くなっていますが凄く
お気に入りで、ブラッシング時や歯磨き時、耳掃除時に
自分で耐える(!)ためにカミカミする健気なLEO君です。

1池田 裕子

朝・夕散歩で出会うわんちゃんの数にびっくり!


寝坊は幾らでも出来るのですが、
朝早く起きる事は一番辛いです。
早く寝ても遅く起きるって感じ
ですかね~。

一念発起してこの猛暑、少しは
朝早く起きて朝散をお互いの健康
のために(笑)実行する事に。

それにしても体重は今や6kgを
超えて顔つきも吠え声も大分
少年らしく!いや~話が違うで
しょ~、パピヨン4kg位と安心
していたらあっという間に超え!
重たいし、健康診断通いも早
2代目の大きなカートで移動。

体力を持て余し気味の彼には
最初ヨガ・ボールを。空気栓を
かみ切り2日でボロボロ。しょう
がないので?今度はバランス・
ボール。こちら流石怖いらしく、
まだ前肢しか乗せてくれません。
散歩中生け垣にピョンピョン飛び
乗り、飛び降りは全然平気なのに。

でも彼は相当お利口さん!良くも
悪くも飲み込みが早く、躾教室の
成果もあって日毎にお行儀が良く
なっています。でも常に興奮状で
喜んでくれるのも直したいですね。

写真は、凍らせたアイス棒をひと
しきりペロペロ。

幼い(?)わんちゃんの躾に    悪戦苦闘。


狂犬病ワクチン接種も終え、外の
散歩や他の犬達に恐々、匂い嗅ぎ
社会勉強。でもどっちかっていう
と、人間の赤ちゃんや子供の方が
同種族の犬より興味があるよう
で、目の前にいても同種族は全く
目に入ら無い様です。出会う人
全部にピョンピョン挨拶します。
ほんとに人好き!もう興奮しきり
で、次回のトレーニングはお散歩
マナーですね。

その散歩では彼の運動能力は
かなり発揮されます(笑)。
そろそろドックラン・デビュー
と思いましたが、ドックトレー
ナーさんが余り推薦しませんと。
そこで、公園の滑り台に興味を
持たせました。

1つは普通の滑り台、もう1つは
足元が回転ローラー式になって
いて、力強く踏ん張って登らない
と進めません。上ったは良いが
降りるのも最初はビビッていま
した。今はもう自分から滑って
降りて来ます。後1つは縄梯子。
これはかなり怖そうで、幾ら先
に歩いて見本を見せても嫌がって
います(笑)。
多分編である綱の太さが細く目
が粗いので脚が落ちそうになる
事を理解しているのでしょう。
次はフリスビーに挑戦です!でも
投げ手も勉強しないと(汗)。

最近、ハウスの屋根を飛び越えて
元に戻れず鳴いていましたので、
簡易に屋根を付けました。その分
跳ねて糞をまき散らしたり、飛び
越える事もなくなりましたが、
やたら鳴く様に・・・。ちょっと
ご近所が気になります。

それにしても、引き取った時は
1.3kg弱だった体重が、今や5.3kg
強に!カート重量と併せると約
10kg、重くてこれからは長距離
の外出は簡単に出来ないかも・・・。

月1回のトレーニングでは、本の
十数分で、ちゃんとおすわりや
離してと執着心を解く事が出来る
様になりました。ただ家に帰ると
少々甘え気味であやふやな感じ
ですが・・・。

ハウスから出すと、床掃除をした
ウェッティー・テイッシュや後ろ
に束ねた髪の毛用のシュシュを
獲りに来ます。離してという言葉
を理解して直ぐ離しますが、上目
遣いで隙あらばと狙っているのは
見え見えです。すっかり甘く見ら
れているようです(汗)。

そろそろ坊やではなく少年なので
去勢手術もお考え下さいと。
しかし猫はあんな自由で規制も
殆ど無いのに、犬の運命は過酷
ですね。可哀想。

写真は、高いところが好きなLEO
君。名前を呼ぶと常にカメラ目線
です。




犬種パピヨンってこんなに跳ねるの?


パピヨンの仔犬を引き取って早、
先週の土曜日22日で5か月齢に
なりました。体重は1.3kgだった
のに今や4.3kg。

抱っこすると結構振り回されます。
力も強いし、小さく鋭い乳歯が
しょっ中あちこちに触れて傷だら
け(涙)です。

狂犬病予防接種も無事済んだの
で、そろそろ近くのドッグ・ラン
にデビューさせようかなと。

相当のビビリで、掃除機の音、
バイクの音、消防自動車の音、
電車の音を怖がります。
今まだ社会勉強中です。

お散歩時、木の葉や草地が大好き
です。風で転がる葉っぱを追い掛
けて遊びます。

何と可愛いのでしょう(笑)。

ガラスの窓や扉には興味津々、
映っている姿を自分と認識して
いるのかいないのか??

でも寂しくて、かまって欲しくて
鳴く時は、坊やから少年になった
様に大人びた声色も出します。

セキセイ・インコのCHUIちゃんに
焼き餅焼きます。寝かせた後でも
CHUIちゃんの声がすると自分も~
と鳴き始めます(笑)。

まだまだ同時に相手に出来ないの
ですが、お互い相手がどうしてい
るか様子を覗っているみたいです。

サファリの話はまだ当分出来ません(涙)。
でも夢だけは見ます。それもパス
ポートを忘れて一人だけ出国出来
ないとか・・・!

写真は責めてサファリ関連にと
思いつつLEOちゃんの軌跡です。


新しい命を預かる、大切な時間


生後やっと4か月齢を迎えるパピヨン、
3回目の混合ワクチンも接種終了、
そろそろお散歩デビューです。先ずは
ベランダを歩かせてみました。まだ
まだビビリです(笑)。居間ではかなり
我が物顔で闊歩してますが・・・。

系列病院での有料しつけ教室では同種
のお兄さんお姉さん2匹と対面しました
吠えも泣きもしませんが、緊張しま
くって避けてました(爆)。

来月は狂犬病の接種です。散歩用に
購入したキラキラ首輪もリードももう
目的使用する前からカミカミされて
もうボロボロに近いです。
小さく細い仔供の乳歯なので私の手も
傷だらけに(汗)。

最近は自己主張が強くなって、兎に角
朝起きて2階から降りて来る音で即、
クンクン、それでもしっかり無視して
いると悲し気に遠吠えの様にウォーン
ウォーンと鳴き始めます。でも泣き
止むまで無視。本当に困ったちゃんに
なりつつあります。

多分最近やたらと外出が多くなって
充分に一緒に遊んでやれないので、
多分それが彼、LEO君にとって寂しく
悲しいんでしょうね。

先輩のセキセイ・インコのCHUIちゃん
が少々焼き餅を焼いているのも可笑し
いです。

朝は3時間かかって毎日奮闘しています。
現役時代より早起きです。その内、
可愛いイケメン君の写真をupしたいと
思っています。乞うご期待💝

写真は、小さい仔1匹に授乳している
ところに少し年長の仔が来て一緒に
お乳を飲もうとして母に怒られる!