ビビリのLEO君顛末記



2週間の躾合宿教室を無事終えて 久し振りに
帰宅したLEO君、もう9か月齢になるんだね~。

まだまだ子供だと思っていたら、早くも青年期 !?

お勉強ばかりでは可哀想そうなので100円ショップ
で買ったシャボン玉のおもちゃで 遊ぶ。出て来る
シャボン玉を追い掛け、匂いを嗅ぎ、でもやっぱり
ビビッてる(笑)。

合宿はそれこそ朝から夕方までしっかりお勉強で
その様子を動画で見ると、かなりの仔達がくったりして
います。頭と身体を適度に使うとわんちゃんでも疲れ
るんだ~って思いました。

ただ躾って言ったって飼い主に都合良く言う事を聞いて
くれるようなお行儀作法です。もっとも最低限お座り、
おいで、待て、そしてオトイレ教育は必須です(汗)。

今日はしっぽに糞がべったり付着。今までこんな事は一切
なかったし、シャワー、耳掃除、爪切り等は全部業者任せ
だったので、家での初シャワー体験はびくびくものでした。
でも日頃お散歩後の肢洗いを実行していたからか、意外と
嫌がりもせずブルブル身震い(!)もせず、静かだったので
助かりました。

彼も合宿時と家とではルーティンが異なり、中々体調を
コントロール出来ないのでしょう。

これからもまだまだしっかり見守っていかないとですが
やはり家を留守にすると可哀想。ちゃんとお行儀が良く
なったらあちこち連れて行きたいけど、先は長いな~。

写真は、セキセイインコ用のストレス発散用木製おもちゃ
をカミカミして、殆んど原型が無くなっていますが凄く
お気に入りで、ブラッシング時や歯磨き時、耳掃除時に
自分で耐える(!)ためにカミカミする健気なLEO君です。

1池田 裕子

朝・夕散歩で出会うわんちゃんの数にびっくり!


寝坊は幾らでも出来るのですが、
朝早く起きる事は一番辛いです。
早く寝ても遅く起きるって感じ
ですかね~。

一念発起してこの猛暑、少しは
朝早く起きて朝散をお互いの健康
のために(笑)実行する事に。

それにしても体重は今や6kgを
超えて顔つきも吠え声も大分
少年らしく!いや~話が違うで
しょ~、パピヨン4kg位と安心
していたらあっという間に超え!
重たいし、健康診断通いも早
2代目の大きなカートで移動。

体力を持て余し気味の彼には
最初ヨガ・ボールを。空気栓を
かみ切り2日でボロボロ。しょう
がないので?今度はバランス・
ボール。こちら流石怖いらしく、
まだ前肢しか乗せてくれません。
散歩中生け垣にピョンピョン飛び
乗り、飛び降りは全然平気なのに。

でも彼は相当お利口さん!良くも
悪くも飲み込みが早く、躾教室の
成果もあって日毎にお行儀が良く
なっています。でも常に興奮状で
喜んでくれるのも直したいですね。

写真は、凍らせたアイス棒をひと
しきりペロペロ。

幼い(?)わんちゃんの躾に    悪戦苦闘。


狂犬病ワクチン接種も終え、外の
散歩や他の犬達に恐々、匂い嗅ぎ
社会勉強。でもどっちかっていう
と、人間の赤ちゃんや子供の方が
同種族の犬より興味があるよう
で、目の前にいても同種族は全く
目に入ら無い様です。出会う人
全部にピョンピョン挨拶します。
ほんとに人好き!もう興奮しきり
で、次回のトレーニングはお散歩
マナーですね。

その散歩では彼の運動能力は
かなり発揮されます(笑)。
そろそろドックラン・デビュー
と思いましたが、ドックトレー
ナーさんが余り推薦しませんと。
そこで、公園の滑り台に興味を
持たせました。

1つは普通の滑り台、もう1つは
足元が回転ローラー式になって
いて、力強く踏ん張って登らない
と進めません。上ったは良いが
降りるのも最初はビビッていま
した。今はもう自分から滑って
降りて来ます。後1つは縄梯子。
これはかなり怖そうで、幾ら先
に歩いて見本を見せても嫌がって
います(笑)。
多分編である綱の太さが細く目
が粗いので脚が落ちそうになる
事を理解しているのでしょう。
次はフリスビーに挑戦です!でも
投げ手も勉強しないと(汗)。

最近、ハウスの屋根を飛び越えて
元に戻れず鳴いていましたので、
簡易に屋根を付けました。その分
跳ねて糞をまき散らしたり、飛び
越える事もなくなりましたが、
やたら鳴く様に・・・。ちょっと
ご近所が気になります。

それにしても、引き取った時は
1.3kg弱だった体重が、今や5.3kg
強に!カート重量と併せると約
10kg、重くてこれからは長距離
の外出は簡単に出来ないかも・・・。

月1回のトレーニングでは、本の
十数分で、ちゃんとおすわりや
離してと執着心を解く事が出来る
様になりました。ただ家に帰ると
少々甘え気味であやふやな感じ
ですが・・・。

ハウスから出すと、床掃除をした
ウェッティー・テイッシュや後ろ
に束ねた髪の毛用のシュシュを
獲りに来ます。離してという言葉
を理解して直ぐ離しますが、上目
遣いで隙あらばと狙っているのは
見え見えです。すっかり甘く見ら
れているようです(汗)。

そろそろ坊やではなく少年なので
去勢手術もお考え下さいと。
しかし猫はあんな自由で規制も
殆ど無いのに、犬の運命は過酷
ですね。可哀想。

写真は、高いところが好きなLEO
君。名前を呼ぶと常にカメラ目線
です。




犬種パピヨンってこんなに跳ねるの?


パピヨンの仔犬を引き取って早、
先週の土曜日22日で5か月齢に
なりました。体重は1.3kgだった
のに今や4.3kg。

抱っこすると結構振り回されます。
力も強いし、小さく鋭い乳歯が
しょっ中あちこちに触れて傷だら
け(涙)です。

狂犬病予防接種も無事済んだの
で、そろそろ近くのドッグ・ラン
にデビューさせようかなと。

相当のビビリで、掃除機の音、
バイクの音、消防自動車の音、
電車の音を怖がります。
今まだ社会勉強中です。

お散歩時、木の葉や草地が大好き
です。風で転がる葉っぱを追い掛
けて遊びます。

何と可愛いのでしょう(笑)。

ガラスの窓や扉には興味津々、
映っている姿を自分と認識して
いるのかいないのか??

でも寂しくて、かまって欲しくて
鳴く時は、坊やから少年になった
様に大人びた声色も出します。

セキセイ・インコのCHUIちゃんに
焼き餅焼きます。寝かせた後でも
CHUIちゃんの声がすると自分も~
と鳴き始めます(笑)。

まだまだ同時に相手に出来ないの
ですが、お互い相手がどうしてい
るか様子を覗っているみたいです。

サファリの話はまだ当分出来ません(涙)。
でも夢だけは見ます。それもパス
ポートを忘れて一人だけ出国出来
ないとか・・・!

写真は責めてサファリ関連にと
思いつつLEOちゃんの軌跡です。


新しい命を預かる、大切な時間


生後やっと4か月齢を迎えるパピヨン、
3回目の混合ワクチンも接種終了、
そろそろお散歩デビューです。先ずは
ベランダを歩かせてみました。まだ
まだビビリです(笑)。居間ではかなり
我が物顔で闊歩してますが・・・。

系列病院での有料しつけ教室では同種
のお兄さんお姉さん2匹と対面しました
吠えも泣きもしませんが、緊張しま
くって避けてました(爆)。

来月は狂犬病の接種です。散歩用に
購入したキラキラ首輪もリードももう
目的使用する前からカミカミされて
もうボロボロに近いです。
小さく細い仔供の乳歯なので私の手も
傷だらけに(汗)。

最近は自己主張が強くなって、兎に角
朝起きて2階から降りて来る音で即、
クンクン、それでもしっかり無視して
いると悲し気に遠吠えの様にウォーン
ウォーンと鳴き始めます。でも泣き
止むまで無視。本当に困ったちゃんに
なりつつあります。

多分最近やたらと外出が多くなって
充分に一緒に遊んでやれないので、
多分それが彼、LEO君にとって寂しく
悲しいんでしょうね。

先輩のセキセイ・インコのCHUIちゃん
が少々焼き餅を焼いているのも可笑し
いです。

朝は3時間かかって毎日奮闘しています。
現役時代より早起きです。その内、
可愛いイケメン君の写真をupしたいと
思っています。乞うご期待💝

写真は、小さい仔1匹に授乳している
ところに少し年長の仔が来て一緒に
お乳を飲もうとして母に怒られる!

生き物と棲み生活する時


昨6月に母が他界してから、セキセ
イ・インコのChuiちゃん(スワヒ
リ語でヒョウの意味)を雛から育
て、べたべた甘やかし雌だった為
2回も無精卵を産んでしまい、期待
していたお喋りも自分の名前位し
か話さず、ちょっと残念ですが、
その賢さにはびっくりです。

退職後、多少時間や生活にゆとり
が出来たので、乗馬を始めました
が、コロナで暫しお休み、昨10月
から再開、やっとベーシックから
卒業。

自馬は到底無理なので、今度は
少し気楽な?飼育経験のあるわん
ちゃんをと2か月位ネットで探し
続け、やっと年齢・毛色・大きさ
等で選択。

保護犬は色々制約が多くこちら側
の条件と合致せず諦め。
大手チェーンのお店だし、以前
セキセイ・インコもお世話になっ
たので。

ところが、お目当てのわんちゃん
のupされている動画と現実に
ギャップがあり過ぎて、お店で
抱っこしたり、色々情報を伺
って、引き取り日時まで希望を
伝えて、取り置き不可能とは
言え、組み入れてくれるだろう
との見解は甘かったのです。
何と前日に他の方に連れられて
行ってしまったとの事。かなり
ショックでした。

それならと意地でも第2候補を一晩
中探し続け、やっと見付け出し
ました。前の仔はMix犬で活発で
賢そうで何より人見知りせず、
甘え上手でした。初めて室内犬と
いう事で多少こちらにも不安が。
全てに消極的過ぎたかと反省。

それでも、キャリー・バックから
サークル、ベット、トイレ、餌に
至るまでほぼ完璧に揃えていたの
で暫し呆然でした。

今度のわんちゃんは血統書付きの
パピヨン、私には似合わない優雅
な雰囲気のわんちゃん。
最初キャバリエ・キング・チャー
ルズ・スパニエルにしたかった
のですが、これ又遺伝的な疾患が
発生する率が高いと聞き、
身分不相応ですが素晴らしいわん
ちゃんでしたけど諦めました。

今度の仔は垂れ耳(今のところ!)
色合いと大きさ、賢さ、活発さと
いい偽キャバリエ君なのです(笑)!
もう名前もLeopardのLeo君と決め
ました。Mix犬はDumaちゃん
(スワヒリ語でチーターの意味)
だったのですが・・・。

引き取りは今日これからです。
行って来ま~す。わくわくどき
どき。大丈夫かな~?

写真はヒョウの眼。

国立公園ランキング第1位


世界最大旅行プラットフォーム、
トリップ・アドバイザーが2021
トラベラーズ・チョイス・アワー
ド・ベスト・オブ・ザ・ベスト
の第1弾観光地ランキングを1月
末に発表しました。

国立公園ランキング世界TOP25
で発表されたのは、東アフリカ、
タンザニア、セレンゲティ国立
公園でした~(拍手喝采)!

毎年殆ど上位に選択されていた
と思っていますが、兎に角一見に
如かずです。

今は残念ながら新型コロナ・
ウイルスの関係で訪問はかなり
面倒かと思いますが・・・。

地球環境の壮絶な変化がそこ
かしこに観られる現代、貴重な
自然とそこに棲息する野生動物
達の生き様は私達人類の存続
にも大いに関係していると
意見をかなり飛躍的にさせて
言いたい事は一杯で切りがない
ので、ここで一方的に終りに
します(笑)。

最近電子書籍を読む、イエ聴く
様になって ”鳥が好きすぎて
すみません” を楽しんでおります。

えてして人間は鳥を小馬鹿に
しているようですが、今更ながら
かなり奥が深いなと思いました。
実際飼っていると彼らの感情や
知恵の働かせ方に驚かせられます
から・・・。

写真は、アフリカ地サイチョウ。
まつ毛が長く大きなお目目です。

更なる自粛で。



2021年早1月も早中旬になり
ました。 皆様お変わりないで
しょうか?

このブログの不具合の処置が
出来ずに元の会社のIT担当に
色々helpして頂き、upが遅く
なってしまい失礼しました。

昨6月、介護施設と病院の入・
退院を2年ばかり繰り返して
いた母が亡くなりました。一部
の方には喪中葉書を出し、
この機会から今後の挨拶の失礼
をお願いしました・・・。

コロナ だ何だかんだと鬱陶しい
1年でその不便さ・政治の酷さに
文句を言いつつもあっという間
に 過ぎてしまいました。

昨年末には嬉しい事もありま
した。やっとベーシックから
初級レッスンへと趣味の乗馬
の進級が認められ、長かった
低迷時代からやっと抜け出せ
ました。

埒無しの青空の下でのレッスン
は、狭い教習場から路上に出ら
れた際の解放感の様で、本当に
嬉しかったです。この先もまだ
まだ遠いですが、責めて海外で
も外乗が可能になるまで頑張り
たいと。過日80歳の俳優さんが
スペインで外乗されていたTV
番組があり、とても素敵でした。

昨6月中旬から飼い始めたセキ
セイ・インコのChuiちゃんが、
年末から今年にかけて5つも̥無精
卵を産んでしまいました。まだ
7か月齢だったのに、可哀想な
事をしました。余り可愛いので
常にスリスリ甘やかし、し過ぎ
ました。

通常1回に5~6個産むかと思い、
最初の2個は申し訳ないですが
処分していたのですが、もう
産まないようにと籠の隅の床上
のタオルの上にそっと後の3個
を順次置いておきました。
それからというものの連日抱卵
しています。

以前なら籠から出たいと催促し、
入れようとすると嫌がってあっち
こっちと逃げていましたが、
最近は自ら籠に入っていきます。
しかも本当に羽を伸ばしたら、
そそくさとです(笑)。本能
なんですね、その帰巣本能見事
です。

そして最初の卵がかえらない様
明らかな兆候がみえたのでしょう。
タオル上からポイと床上に放置し
ていました。確かに中身が乾燥
してカラカラになっていました。

最近は何時卵を取り上げよう
か思案中です。綺麗な声で歌っ
ていた事もすっかり忘れて
しまったようで、自分の名前
のみ呟やいています。

写真は絵本の表紙ですが、アフガ
ニスタンで非情にも凶弾に倒れた
中村医師を偲んで称えた悲しくも
美しい本。それと馬について簡単
で面白く且つ詳しく書かれた絵本
です。大人でも十分楽しめます。