生物の数え方


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-ヒョウの目

日本語って本当に難しいですね。生物でも物でも微妙に数え方が
異なっています。

ダチョウは?え~とじゃ~ペンギンは?とサファリ中でもフト疑問に
思います。

日本人でさえ正しい答えが難しいですから、外国人ならたクイズ物
でしょうね(笑)。

とある模範解答に、水族館ではペンギンは ” 羽 ” で間違いないそう
です。ダチョウは大型鳥類ですので、ダチョウ牧場等では ” 頭 ” と
数える事もありますが、基本的に ” 羽 ” だそうです。

基本的に動物は両手で抱えられるか否かで ” 匹 ” と ” 頭 ”と使い
分けているそうです。

鳥類は ” 羽 ” だそうです。例外としては昆虫で、学術的に ” 頭 ” を
用いる場合もあるそうです。

でもウサギは慣習的に ” 羽 ” と数えますが、動物額的には ” 頭 ”
だそうです。

昆虫は羽を持っていても ” 翅 ” なので ” 匹 ”、但しチョウは 慣用的
に ” 頭 ” で数えるそうです。

何にでも例外があって・・・(笑)。

写真は、こんな目で見詰められたら・・・!(とあるHP)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です