ケニアでのゾウによる事故 !?


 [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 
アフリカ旅行へにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

2015%e3%83%81%e3%83%bc%ef%bc%94%e4%bb%94%e3%80%809474

ゾウによる残念な事故10月20日の話が飛び込ん来ました。先月
9月に続いてゾウによる事故は、ケニアでは2件目との事。

兎角ゾウの所業?が動画等で取り上げられていると思いますが、
南アやインドでは公園外で、且つ車道で起きているようです。

単に身体が痒くて、そこに都合よく現れた車体に、あのどでかい
身体を擦り付けるという所作に繋がるとか・・・。

しかし、このケニア、マサイ・マラでの事故は、国立保護区内です。
又先月の事故は、同じケニアのツァボ国立公園内で起きていたそう
です。

更に同じく10月の18日には、ケニアの中等学校の生徒が通学中
に死亡させられていたそうです。

ケニア野生生物公社(KWS)は19日、声明で、ケニアを襲った深刻
な干魃により、食べ物や水を求めて野生生物が従来の棲息地から
離れて行動しており、人間と接触する可能性が高まっていると警告
を発し、今後もそうした接触が増える恐れがあるとして、リスクが高い
地域ではより注意をするよう呼びかけたとの事です。

いずれにしてもここ数年、マサイ・マラやセレンゲティの西部地区で、
日本人のNPOグループを始めとして養蜂や電気柵の設置等で
ゾウ対策を成功させていた矢先だったのにと残念に思います。

写真は、先回に続き、2015年の2月のンドゥトゥ地区でのチーター・
カブ。この年もネコ科、チーターの親仔連れは多く、殆どが4頭連れ
だったの
ですが、1組は1頭仔供が行方不明で、3頭になってしまった
親仔も・・・。まだ降り続く大雨の際、残念ながら落ちこぼれてしまった
のでしょうか・・・?(悲)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です