糞転がしの方向性認識


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

玉虫色の糞転がしjpg

もう既にご覧になった方もいらっしゃるかもしれないですが、ちょっと
面白い話を見付けましたので以下概略をご紹介します。

糞転がしが星の光を参考にして方向を認識しているそうです。

星は一定の光のパターンを空に描いているそうで、人間は認識出来
ませんが、コガネムシ等の昆虫は感知出来るそうです。

特に糞転がしは夜間の星の光をナビゲーションにして活動していると。
これは単に方位を知るためではなく、異性を惹きつけるためにも利用
するそうです。

つまり玉虫色の羽で偏光を反射して、メスを惹き付けるんだそうです。

因みに他の昆虫は、道標、つまり赤い納屋とか樹の幹があるところを
左に曲がる (!) 等、日中の目印としているそうですが、糞転がしは物理
的な物にしか利用しないそうです。

しかし、ロマチックで、興味が尽きないですが、気の遠くなるような研究
ですね。

写真は、つい最近upされた糞転がしの写真です。こんなカラフルなの
はアフリカの東部・南部のサファリでは、今まで見た事がないです・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です