今回のサファリ模様 1


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-DSCN9238

ま~皆さん愚痴はお聞きになりたくないでしょうから、サファリ模様
をチラと数回に渡ってご紹介しましょう。

今回皆さんは、特に男性陣がお話がお好きで、自慢話は勿論、鳥
に詳しい方等々、一時も静まる時が無い位、車の中でも camp 地
でも日本語の声が響き渡っていました~。お元気で何よりでした。

そして今回も先ボツワナ行と同様、2回程ゾウに脅されてしまいまし
た~。2回目はドライバーが仕掛けた感じだったのですが、車の脇
を睨みを効かせて例の如く耳をバタつかせ、頭を上下に振りながら、
無言で近づいて来ました。本当に車のすぐ脇、 50cm も開いていま
せん。

何故か呆然と助手席の窓ガラスを開けたままにしていましたので、
流石そばに来られた時は、あの長い鼻で、顔とかカメラとか吸い込
まれるのではないかと思いました。

皆さんも最初はきゃ~きゃ~と大声を上げていらっしゃいました。静
かにしないと危険だからと注意をしてからは、車内は静まり返りました。

無言で動画を撮っていらした強者も!更にそのゾウも静かな行動で
したね~。

彼が少し後部へ向かって行った際、窓を恐る恐る閉めましたが、彼
はその気配に気付き向きを変えて再度助手席に近づいて来ましたが、
ま~結果的には残念ながら(笑)、鼻で触られる事もなく、車に触れら
れる事もなく、彼は静かに離れて行きました・・・。窓を覗き込む、長い
まつ毛に覆われた目が赤かったです。

そして当分の間は心臓がバクバクしていました・・・。やはりゾウは本当
に利口ですね。

ま~そんな出来事も有りましたが、体調が出発前から思わしくなく、
サファリを数回キャンセルされた方もいらっしゃり、残念でした・・・。

そんな訳で今回残念だった幾つかの反省点のためにも又来年再度
叶うなら、是非リベンジでやりたいですね~。

サファリは今回でまだ2回しか一緒に仕事はしていませんが、指名した
ベテラン・ドライバーD氏、やはり今回も大いに期待に応えてくれました。

豊富な知識、動物だけでなく鳥や植物も詳しく、説明力・内容そして、
色んな事への気配り、丁寧で親切・優しい言葉使い、車の巧みな操り、
反応が素早く、的確なポジション構えと改めて流石と思いました。

以前ファンの多かったT氏同様、天性の感の持ち主でしょうが、より
知識が豊富と見ました・・・。最もまだ彼よりも若い40代だからでしょう。

相棒のJ氏は目も良く、勘も優れていますが、即、目標物に真っ直ぐ
正面から近づく癖(経験の少ないドライバーが良くやります)が気に
なります。又無線傍受が好きですね。ま~、探す時間短縮には役立
ちます・・・。

それにケニアのドライバーよりは寡黙ですね。無線の音量で車内が
煩いと云う事がないのが嬉しい限りです。又個人的な話に終始したり
スワヒリ語のお勉強や歌まで歌い出すようでは・・・辛いです!(笑)

ま~1弾目の雑談です。済みません。

写真は、先ずは ンゴロx2 での今回初のショット。何と登りの方の
道路が舗装に!! 多分今後は下りも舗装に。でもまだ工事中
なのでお楽しみですね。しかしこんなに変化が激しいタンザニア!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です