海外旅行や動物達から感染する病気に関して


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-B40cmoxIAAAH86-001

恒例の年末やお盆の時期になると海外旅行者向けに治安や感染
病等の注意事項が各関係省庁から通達が発表されます。

アフリカへサファリ等でお出掛けになる場合は、やはり気を付けた
方が良いに決まっています。

お節介でしょうが概要をリンク掲載しておきます。

渡航先や渡航先での行動によって異なりますが、最も感染の可能
性が高いのは、食べ物や水を介した消化器系の感染症です。

日本で発生していない、動物や蚊・マダニなどが媒介する病気が
海外では流行している事があり、注意が必要です。

鳥インフルエンザは家禽類(ニワトリ、アヒル等)、中東呼吸器症候
群(MERS)はヒトコブラクダが主な感染源として確定的と考えられて
いますので、これらとの接触は避けて下さい。

写真は、最近公表されていた南部アフリカのリカオンの仔犬の写真
です。この頃は可愛い~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です