やっぱり・・・ヒョウ。


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-ニエレレさんとトム父DSCN4067

何のかんの言っても最初、個人的にはチーターが好きだったので
すが、ここ十数年前からはやはりヒョウが大好きですね~。

インドでは良く井戸に落っこち、ケニア、ナイロビ郊外を徘徊する彼
等の驚くべき適応性にも関わらず、ヒョウはアフリカでの過去から40
%が消えており、アジアでは50%以上が消失。

ヒョウは現在6カ国において絶滅しており、更に次の6カ国、彼らの
存在は非常に不確実となっているそうです(ヒョウ・ウェブサイト)。

いずれの野生動物も同じような状況を抱えているでしょうが、特に彼
等にとっては、棲息地の破壊、トロフィー作成や毛皮利用のために
行われる狩猟等々、それらの脅威に常に晒され続けています。

例えまだ生態的に知られざる部分があろうとも、それらが解明される
前に絶滅してしまうかも・・・。

なので個人的には今も余り歓迎していませんが、私設動物保護区の
最初は購入・放育したとしても、今や数代目となる彼らの生態観察は
動物園よりは確実に、未来の彼らの保護に役立つのかもしれないと・・・。

写真は、タンザニア初代大統領、ニエレレさんと当時フランクフルト
動物園の園長だったクシーメック博士、その後方にはかって信頼して
いたドライバーのお父さんの顔も。この写真はセレンゲティ国立公園
の北西部クシーメック・メモリアル・クロサイ保護センターに貼られて
います・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です