野生動物の保護


 

[サファリ] ブログ村キーワード
[セレンゲティ国立公園] ブログ村キーワード

下記は、WWFの頁で発表されていた数字(2013年7月現在)
サメ:1年に7300万匹がヒレのために乱獲
サイ:1年に数百頭が角のために乱獲
アフリカゾウ:1年に3万頭が牙のために乱獲
タイガー:この1世紀で93%も激減

数字だけ見ていると恐ろしい数だと思います。
サイ、ゾウやタイガーは科学的に証明もされず、確として
有効でもない信心や迷信のため、その部分だけのために生
命までも奪われてしまうのは耐え難い事です。

しかし、南部アフリカのゾウをめぐるhuntingの数は当然の
様に上記の数字に含まれていないのが不可思議です。

以前、WWFにインドネシアでのオラウータンの保護を嘆願
された先生が悲し気に話されていました。結局はWWFも国
の経済発展、石油発掘等で政府から圧力の掛かっ地域は保護
出来ない、その運動すらも無視していると・・・。

写真は東部アフリカでは結構珍しい、ブッシュ・バック雄の
勇姿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です