チーターのハンティング成功率


https://www.facebook.com/index.php

社会や経済情報を取り上げるより、やっぱり動物関係の方
が人気が高く、注目度が上がるみたいですね。

ですので、ここで俊足のチーターを取り上げましょう。

チーターのハンティング成功率が低いのは良く知られてい
ます。

実際にボツワナで実験を試みた結果が発表されました。

3~4日に一辺、狩りを繰り返すとされていますが、あくま
でも成功した場合の期間であって、この実験でも成功率は
何と、26%だったそうです。

しかも17ヶ月に及ぶ実験期間中376回の狩りで、94回成功。
実際計算してみると、17ヶ月の規則通りの場合の回数は、
約518日間で4日に一度の狩りとすると、129回が狩りの
回数で、約2倍の狩りの回数で、且つ3割以下の成功率と
なります!

チーターが野生で生きていくのには、何と大変な事なので
しょう!

実験個体数は、たったのメス3,オス2頭だそうで、本の参
考程度にしかならないのではと危惧します(通常実験は最
低100個体と言われている・・・!?)が、この実験の目的
が、むしろチーターが如何にどのようにして速く走るかを
解明するためだったそうで、かなり高精度で計測出来たそ
うです。

いずれにしてもこの可憐な生き物をどうしたらもっと保護
出来るのでしょうね・・・!

写真は、チーターの何ともいえない程の親子愛!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です