動物の表情は?


https://www.facebook.com/index.php

良くカメラを撮られている方は、写真の構図は地面から、
1/3が云々とか、地平線が水平になっていないと云々とか
結構薀蓄を語られます。

でもそんな風に撮れない場面が一杯あります!添乗員とし
て出初めた頃は、添乗員がカメラで集合写真ならいざ知ら
ず、動物等を撮るなんてもっての他の時代でしたから、
写歴は浅い池田ですが、助手席から撮るなんて事は、やっ
ぱり非常にハンディーがあると思います。

助手席は確かに、前面の視野が広く、素早く動物等を見付
けられる場所ですが、座席が低いため、草丈が高かったり
すると、後部座席の様に立ち上がる訳にも行かず、又ドラ
イバーも当然、お客様側に良く見えるように車を停めます
から、直の事不利になります。

同じツアーでご一緒しても、皆さん同じ車であっても、そ
れぞれ被写体の表情、仕草が異なっていて、面白く拝見さ
せて頂いております。

でもそんな中でも、連写で撮る以外に、表情を捉える事は
カメラ撮影技術ではなく、感性なのかなと思います。

12月上旬には、写真界では知られたギャラリーで写真展示会
を親睦会を兼ねて開催予定をしておりますので、是非皆さん
ご参加下さい。

ご参加のためには、全特選ツアーのいずれか、もしくは、ボ
ツワナ、ガボン、ナミビア、ケニア等の国へ過去5年以内に
行かれた方を優先させて頂きます。詳細は追って、(株)道
祖神のHP、機関紙DODO WORLDニュースでも発表させて頂
きますので是非ご期待下さい。

写真は超不機嫌なヒョウ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です