ケニアで発覚の象牙加工品密輸に何と・・・!!


https://www.facebook.com/index.php

緊急でupします。

今日飛び込んで来たニュースで、ケニアで象牙の密輸品が
発覚したそうです。しかもその加工品439個が発覚した時
点で何と、1個1米ドルで密輸業者を釈放してしまったとの
記事でした。

何と言う緊迫感の無さでしょうか! 腹立たしいにも程が
ありますね。どうせ荒稼ぎしている連中、それこそたかが
350ドルくんだりでは、びくともしないふてぶてしさで、
密猟を繰り返すだけではないでしょうか?

加工品の数量や大小の問題ではなく、1本の象牙から何個
取り、何本使用したのか、計り知れない実数が出て来るの
ではないでしょうか?

世界中の野生動物の数が減少している昨今、象だって同じ
境遇です。ましてやあんな巨大な生物が生きていくために
は広大な土地や食料が必要です。

世界的に地球温暖化等の環境の変化によって、食糧危機が
どんどん進んでいます。動物どころか人間様も心配な時期
に、保護どころでは無くなって来るのしょう。余りの短絡
的な解決策に呆然です。

写真:幸か不幸か余り密猟の対象になっているとの情報が
ないキリン達。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です