アフリカの繁栄度


https://www.facebook.com/index.php

英シンクタンクのレガタム・インスティチュート(Legatum Institute)
が各国の繁栄度のランキング(The 2012 Legatum Prosperity
Index)を発表した。対象国は142ヶ国で、内アフリカは38ヶ国。
判断基準は、経済、起業と機会、ガバナンス、教育、健康、安全
と治安、人々の自由度、社会資本。

世界のベスト5は、ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、オースト
ラリア、ニュージーランド。ワースト5は、ハイチ、チャド、アフガニ
スタン、コンゴ共和国、中央アフリカ。日本は22位。

アフリカのベスト10は、ボツワナ、モロッコ、南ア、チュニジア、ナミ
ビア、ガーナ、アルジェリア、マリ、マラウイ、エジプト。

2013年5月に、日本アフリカ資源大臣会議が初めて開かれます。
議題は勿論有効な鉱物資源ですね。

写真はそのアフリカ地図に埋め込んだ会議される資源!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です