セレンゲティ・セロネラ地区とセレナ地区


 

https://www.facebook.com/index.php

今回、セレンゲティ国立公園ではセレナ・ロッヂを選択していま
した。

セロネラ・ワイルドライフ・ロッヂは、確かに地の利の利便性は
抜群なのですが、毎回宿泊すると、やはり何か、居心地が悪く
なって来ます。

例え、床がギシギシ鳴ろうと、お湯や時間の時間制限があろうと、
サファリでは唯一の地の利が良いからとは思いつつも、たまには
変化が欲しくなってくるようです・・・。

実際どんな時期でもセレナ周辺は、動物的には沢山見られる
場所と往復するための時間にロスがあるようにも思えます。

まだソパよりは増しかも知れませんが・・・!  ソパはもう少し遠い
ですね・・・。

ただその移動を、単に移動と見做しては損です。道中の景色の
中には様々な発見があります。

今回は、西部から押し寄せて来る雨雲が、少しづつ少しづつ
セレナ地区にも雨を降らせ、緑が日1日1日と増えて来ました。

それに伴い、シマウナが増え、ちらほらヌーが姿を見せ、トムソン
もインパラやグラントと食べ分けこそあるものの、我々の目には
一気に羚羊類が増えたな~との感がありました。

又セレナへ向かう道々のアカシアは、幹の色が黒く、単純に
黒アカシアと呼ばれていますが、緑と黒の色の対比が美しく目
に美しく焼き付きます。

以前もヒョウの親仔が悠然と道路を横断して行きましたが、
今回も遠目でしたが、立派な美しいヒョウの全姿を見る事が
出来ました。やっぱりちゃんとテリトリーにはいるんですね~。

写真は黒アカシアを移動中の車窓から流し撮りしました~。
やっぱり難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です