ウイルスを消毒・滅菌・殺菌する・・・。


http://www.facebook.com/index.php

ここ数日前の新聞記事によると、LED電球で照らされると、塗布した
その部分の殺菌が行なわれるとありました。

ドア・ノブや電車の吊革・手摺などに塗布すれば、手足口病の予防
にもなると、その塗布薬が近々発売になるそうです。

しかし最近は、生活の全てにおいて消毒・滅菌・殺菌と全く無菌状態
を作る事があたかも安全かのような社会・風潮になっている事に逆に
危惧します。

ある程度の雑菌がないと、人間抵抗力が無くなってむしろ自ら破滅の
道を辿るのではと思っています。
最悪の菌とそこそこの菌を使い分ける事は、ある程度は必要かも
知れませんが・・・。

アフリカ旅行にご参加される若年層、子供達から30代~40代に到る
まで、かなり消化器系が弱いとご一緒させて頂いて実感します。

やはり菌の持ち合わせがないから(笑)、環境が変化すると中々対応
が出来ない?、協力隊委員までもがご自分の赴任地以外のアフリカ
の国へ行くとお腹を壊すとか・・・。ちょっと情けない気がします。

もっともゴホゴホ咳をした手で、即つり革に掴まったりされると、あ~
これはまずいな~と思いますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です