帰国ホヤホヤの添乗員からのニュース


http://www.facebook.com/index.php

今ケニアでは盛んに雨が降ってるそうです。所謂断続的にざっと
降ってすっきりと短時間で終わるスコールでなく、豪雨だそうです。
それなのに北東部のソマリア国境付近は今だ60年来の大干魃だ
そうで・・・。

でもそんな時期、アンボセリ国立公園ではラーテルと山嵐が日中
に見れたそうです。ラーテルは結構朝方には見れますが、山嵐が
いたとは羨ましい限りです。

しかし120回を超すサファリ経験で、カラカルと土豚は見たいな~と。
山嵐はシンガポールのナイト・サファリで触れる位の距離で見て
いるので、余り触手は動きませんが、カラカルは大山猫と同様、
凄い憧れです。

スペインでかなり保護が行き渡ったとされる大山猫ですが、それでも
やっぱり簡単には見れないでしょうけど・・・。

後更にマサイ・マラ国立保護区の公園外の東部地域でリカオンの
Huntingをご覧になった方々もいらしたそうな。

いよいよリカオンの東部アフリカ復活の兆しですね!バンザイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です