究極のタンザニア・サファリ 16日間の帰国報告 


東北・関東大震災の翌日にタンザニアから帰国しました。

北日本の大打撃の中をぬってといったところでした。

今日で早2週間目を迎えて被災地の方々には大変お気の毒で心が痛みます。
これをご覧頂く事が出来る皆様方への被害はいかばかりでしょうか・・・。
こんな事態ですが、せめて心のよりどころとしてタンザニアの素晴らしい
癒しの空気を感じて頂ければと願います。

後で気が付いたのですが、タンザニアからケニアへ向かう国境手続き中に
入館管理室の備え付けのTVから流れていた画像が日本の津波映像だった
事が判明した事は大変びっくりしました。

正に11日の午前9時過ぎ、6時間時差のある日本時間は11日の15時過ぎで、
余りにも早過ぎる!?ニュースでしたが・・・。

成田空港騒ぎも丁度一段落した12日にお客様方が無事ご帰宅出来たのは
幸いでした。

まだまだ寒い日が続き復興作業には膨大な時間が掛かりそうですが、
全国皆で一丸となって今出来る事、やらなければならない事を一つづつ
実行して一刻も早く皆で立ち直りましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です