2018年の動物界ニュース !?


 [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 

アフリカ旅行へにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

 

よらば大樹の影ではないですが、大手のサファリ会社は定期
的に既存情報を更新し、更に新情報も発信してくれますから、
今現在、現役を引退して久しい身分にとっては貴重な情報源
の一つになります。

未だにその金額と実施に関して討議が継続している、ンゴロ
ンゴロ自然保護区等の自然保護課金やら、新しい宿泊先が出来
たとか、勿論大手ならではの傘下の既存の宿泊先や新規ツアー
のお知らせ等、サファリに久しく出掛けていない心にはグッと
来るものが多々あります。

勿論とあるロッヂの、年に本の数回の情報発信も嬉しいのです
が、時にがっかりさせられたり、いたく感激するものであった
りします。だって本当にやっと来たと思ったら、今ロッヂを
改修工事していますとかだったり・・・(笑)。

ナショジオやBBCとかは流石良いニュースを提供してくれます。
先回の共食いヒョウとか・・・今回はキリンにぶら下がって寝る
ウシツツキの存在が確認されたとか・・・。

現地に携わっていないと得られない貴重な情報で興味津々です。

一般的.には、余り嬉しくない記事ばかりが取り上げられている
かと・・・。先週末、南アフリカの私設動物保護区で22歳の
女性が、そこで自然飼育されているライオンに殺されたとか・・・。

でも又かと思いますが・・・。

写真は、まだへその緒が付いた幼いヌーの仔供、今の時期は
丁度、
ンドゥトゥ地区で出産シーズン。彼等の様な赤ちゃん
達が一杯見られるでしょうね~()。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です