両性の特色を持ち併せたライオンが発見された !?


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

おねむヒョウDSCN4110

いや~何か面白いニュースが入って来ました。ま~野生の動物・
自然界と言えど、こんな事があるんですね。

それにしてもアルビノや突然変異やら不可思議な現象が発表され
るのも南部アフリカが多いのが気になりますが・・・。

今回の両性の特色を持つと云う肝心のライオンの写真は正にオス・
ライオンなのでこれがメス?とは想像も点きませんが。鬣を生やして、
低い声で唸り上げる様子は、一見オス・ライオンであると。

その記事は次のように続けています。つまり、自然の過程で生き残る
ために、メスがオスの特徴を獲得していったのではないかと。

このメスの個体は2012年に発見されましたが、他にも4頭のライオン
が同じ特徴を持っている?としています(確証は無い様ですが)。

ただ興味深いのは、この現象が次の世代にも引き継がれるだろうと
予測されている事です。

このように進化?して行く変化は、アルファ・メイル(群れのリーダー
的なオス)が殺されたり、あるいは死んだりと言った、群れにとって
最も危機的な状況が訪れても、群れを存続させて行く事が出来る
可能性を示しているからだと。

また、このような生き残るためにオスの特徴を取り入れていくという
変化は、羚羊
等他の動物にも見られるそうです。

さて、ところで、しかし(笑)、毎年の事ですが、今年も後数日を残す
だけとなりました。取り敢えずこの拙いブログをロムっていらっしゃる
貴重な方々も含めまして、皆様この年末年始はどのようにお過ごし
になるのでしょうか?

個人的には今年末も東京から西伊豆へ逃避行します。ですので暫し
今日から又お休みさせて頂きます。今年1年ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい、又来年もよろしくお願い致します。

写真は、やっぱりヒョウで締め括りましょう。お眠な樹上のヒョウです。
この後完璧にグッスリと寝込んでいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です