北海道のヒグマが・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

big-elephant-poached-MAIN

害獣への対策をと掲載した直後に、400kgもあるまだ若いヒグマが
殺処分になってしまったんですね~。

しかも人間に被害が出る前の殺処分?黒鉄さんがもう少し対処法
が有ったのではのご意見に賛成です。

少なくとも、人間は怖い物、ここには来てはいけない場所等の認識
を覚えさせて遺伝的にも対処させないと、今後も同じ事が繰り返さ
れるでしょうね。

殺処分は簡単ですが、あくまでも対処療法、根本的な共存共生の
問題として捉えた場合には、役に立たないのではないかと・・・。

ちょっと前に議論された北米イエローストーン国立公園で人間に
危害を加えたクマは、その後殺されてしまったのか否か、済みません
まだ確認していませんが、通常なら人間を恐れるようになるための
ま~言ったらクマへの教育を施してから山に戻す方法が取られる
でしょう・・・。

又一口に共存共生と簡単に口に出しますが、生態学と環境学そして
人間の利益にどう影響されて行くのか早急に方策を考えないと狭い
日本で棲息する野生動物達の運命はかなり風前の灯火になてしまう
のではないでしょうか?

昨日ですが、某BSのTV番組で南アフリカのホワイト・ライオンを取り
上げていました。番組でのナレーションの通り彼らは本当に美しく、
神々しかったです。

でもそこで大変気になって仕方がなかったのは、個人的にはとても
好きな某女優さんの度々の言葉、 ” サファリ ” の間違った使い方
でした。

自然番組ではあるものの、編集者の方達は所詮、自然や野生動物
にはお笑いや政治経済程大きな関心・興味もなく、希少価値だ~と
言われるままに撮影しに付いて来てしまいました~的感じで、残念
ながら折角の美しいホワイト・ライオンの映像とは裏腹に、何回も繰り
返される間違ったこの言葉の使い方に何か番組全体に不満すら感じ
てしまいました。この番組をご覧になった方、そして同じ様に感じられ
た方がいらっしゃるのでは~?と・・・。

写真は、又狩りの犠牲になってしまった、現存するアフリカの中でも
大きかったと言われる
ソウの写真です。FBやらツイッターに投稿され
ていますので、ここでも非情な狩りで嬉しそうな白人とfollowをした
現地の人間に、多大なる非難と怒りを込めて
拡散します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です