サファリ・ツアー根回し開始~ !?


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-橋本様木登りライ7FH010003

お久し振りです。北海道から無事戻りました。

サファリではなく温泉でしたが、やっぱり空気は良いし爽やかで、でも
まだ暑かったです。函館気に入りました。五稜郭凄く綺麗でした~。

ま~ここをお休みしている間も、モバイルは持参したものの全然チェック
しませんでした~。

休む前にはタンザニア、第二の高さを誇るアルーシャから見える山、
メルー山が火事とありましたね~。以前は観光客のタバコの不始末
とか聞きましたが、さて今回は、自然発火だったのでしょうか?

それと素晴らしいニュース、何と日本人女性パイロットがタンザニアの
とある民間航空会社にいるという情報を得ました。

この会社は元の職場で数年間、南部タンザニアのツアーの現地手配
の依頼をしていた
イタリア系のタンザニアの大手会社です。

クリスマス前後に南部タンザニア、ダルエスサラームやザンジバル島
等にイタリア人が沢山観光している理由は、こんなところにもあるので
しょう。

宿泊施設も幾つか経営し、今や飛行機もケニアまで飛ばす勢いです。

元の職場で南部タンザニアのツアー、募集型や受注型旅行で数回
利用しました。

ただ何回苦い思いをしたか、尋常ではない苦労をしました。最終的
には1年近く掛かってやっと不本意ながら手配代金を返金して貰い
ましたが・・・。

旅行部門では殆どの担当者がうら若き女性でした。それが困った事
に、皆並べて計算が出来ないのか手配を依頼する度に一々膨大な
計算式をこちらにメールで送って来ます。

確かに間違いはお互いこれで防げるでしょうが、肝心の結果に行き
着くまで数回スクロールが必要ってプロにあるまじきメールのやり方。

そしてミスが多いのか、担当者がコロコロ変わり、こちらのサファリ等の
意向も中々伝わらなくて・・・!結局ほとほと呆れて利用を止めました。

ま~母国語ではない言葉をお互い利用し、母国ではない地で雇用
されたテンポラリーなスタッフだとしても余りにも酷かったですね~。

今じゃ笑ってしまいます。が、飛行機部門は結構細やかな対応で
安心感はありました。

写真は、静岡にお住まいのリピーターHK様からの再度のお写真掲載。
木登りライオンは昔、マニャラ湖やウガンダでの名物 !? でしたが、昨今
はセレンゲティ、マサイ・マラはおろか南部タンザニアでも暫し見られる
ようになっていますね。それだけ伝播力が大きいのでしょうね~。でも
どうやって伝播?凄い距離ですけどね・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です