来年、タンザニア北部のサファリ !?


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-母イボDSCN3950

昨日大変嬉しかった事は、元の職場の現在のボスから打診が・・・!

正しく来年、お客さんのご希望がありそうだったら?現地あたって見
ましょうか~との事!うゎ~と一瞬そのメールをふっ飛ばしそうになり
ました。

勿論個人的には是非やりましょう!ですが、先方様(笑)は、単なる
打診?、こちらにどの位の希望や人気が集まっているのかなと様子
見、冷やかし半分だったかな~と今日は冷静・客観的に見ています。

ヌーの大移動・集結そしてネコ科の仔供達に会えるのは、最高の
喜びですから!
断りする事は有り得ません。

ただ素晴らしいツアーとして、何処まで現職のスタッフをフォロー出来
るかな~と感じてしまいました。と言うのもサファリには、ずっと長い間
かなり拘って来た事柄が沢山ありました。

現在は、現地の動物環境やサファリ環境がかなり変化して来ています。
又お客様方もサファリに求められるお気持ちが少しづつ様変わりされ
て来たのかな~
と感じているからです。

Big5が見られて良かったねとか、ライオンが見られて良かったねとの
最近のお客様方(添乗員も含めて!)の感想を伺うと、ちょっと寂しく
なってしまいます。

単純に動物を見る・見ただけではなく、ちょっと暫くの間、ゆっくり穏
かに彼らを観察するとか、何にも見られない時に敢えて見付け出
す、
ささやかなの喜びとか、そんな静かなひっそりとしたサファリの愛
し方
を知って頂きたいな~と!

少ない日程故の移動・移動に縛られ、日常から逃れたり自然に浸る
どころか・・・何を何処で見聞きしたかすら忘れ去ってしまう様な、一
過性
の旅ではなく、もっと感性が豊かになるような・・・・!

サファリ万歳です!

写真は、イボイノシシのお母さん。後ろから失礼!立派な牙を持って
いますがメスですね~。イボイノシシはファミリーの様に見えても滅多
にオスとは一緒に居ないとか、今度皆さんご確認を。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です