後10年?ミニ氷河期入りの地球?


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-坐位アルビノDSCN5429

欧州の科学者達が、2030年までに過去370年程経験した事のない
「ミニ氷河期」が訪れる可能性があると警告しているそうです。

太陽内部にある異なる層を伝わる「2つの波を総合し、太陽の現在の
活動周期の実際のデータと比較する事によって、我々の予想が97%
の確率で正確である事が分かった」と説明、更に数学モデルに
基づき、
太陽活動が60%低下し、地球の気温が急低下すると予想し
ているそう
です。

今年は各国の温暖化数値が過去最大になっているそうで、もう多少の
削減では歯止めも
効かない事態になってもおかしくないんでしょうね~。
困った事です。

又別の面白い記事は蚊・蝿を退治するのに有効な新兵器を開発した
とありました。

地球上には人間約1g当たり、300g、300倍の虫が存在するそうです。
蚊や蜂の類いは4000万年前から地球にいて。人類が生まれたのは、
僅か20万年前。そんな彼らに対抗する人間は何か食物連鎖の頂点に
立つと言っても、彼らの方が強力な武器を持っている事には変わりは
なく、これだけ科学が発達してもクモの糸の強靭さは作れないし、ヒョウ
モン・タコやクラゲの毒にも対処が出来ないと・・・。

そして開発され新兵器が電気蝿取り器や塩鉄砲だそうです(笑)。

写真は、先回に引き続き白子のバブーン。あれから2年、彼女はどう
なったのでしょうか?何処からも誰からも情報が・・・!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です