野生動物やアフリカに関する情報色々


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-改コビトマングース

こんな記事が・・・。南アフリカの民間の自然動物保護区、エランド湖
ゲーム・リザーブで、体長3.9mのアフリカ・ロック・パイソン(アフリカ・
ニシキ・ヘビ)が体重13.8kgの大型のヤマアラシを丸呑みして、吐き
出そうとしたが刺が刺さって、6日後に死んだそうです。

地熱発電が途上国に広がり、日本はケニアに抜かれて世界で9位
になったそうです。

大阪市は25日、市営地下鉄の一部車両のドアをヒョウ柄にする等、
デザインを一新すると発表したそうです。6路線が対象で、沿線に
天王寺動物園がある堺筋線は乗降ドアをヒョウ柄にし、連結ドア・
ガラスにサルやライオンのイラストのシールを貼り付けるそうです。
夢は有りますが、もっと他に、お金を遣うべきところが一杯あるので
は~とちょっと疑問に・・・。

ドイツ連邦自然保護庁が62カ所の元軍事基地を静かな自然公園
に転用する計画を発表したそうです。かつて立入禁止区域となって
いた多くの場所が、もはや軍事目的で利用する必要がなくなったと・
ドイツでは、軍の改革によって、7万6600a(約310平方kmに及ぶ
森林や湿地帯、草地、沼地を、野生動物のために残す事が可能に
なったそうです。素晴らしいですね~。日本は逆にこれからどんどん
オスプレイ等基地が増えて行くのでは・・・?

世界では貧困や飢餓が増え続けていると思いますが、実際は世界
における飢餓人口の数は25年前の10億人以上から7,95億人に減少
しているそうです。

国際連合食糧農機関の発表では、世界の人口は1990年に比べて
19億人も増えており、自然災害、政治的不安定、紛争等が発展途上
国には多くあるにも関わらず、飢餓人口と栄養不良は減少していると
しています。

理由は、家族経営や小規模な農家によって農業生産性を改善し、
学校給食プログラム等、より良い社会的保護措置が、世界の飢餓
人口の減少において最も大きな影響を与え、以前として数は多いの
だが、25年前に比較するとかなり大きな減少傾向にあるという。
OVO [オーヴォ]。

ウガンダ側のビクトリア湖に小さな島が出現したそうです。政府は安全
性に欠けるとしていますが、平和島と名付けられたそうです。

写真は、小人マングース。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です