狩り目的で「突然変異」の動物まで育てる牧場経営の実態


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

a05_m

南アフリカにはライオンやヌーなどの野生動物を狩猟者が撃ち殺す
「 キャンド・ハンティング 」 なるスポーツがあり、10億ドル億円)規模
の一大産業となっているそうです。

動物保護の観点から世界的に批判を浴びるキャンド・ハンティング
は、突然変異で生じる珍しい個体も破格の金額で富裕層に 「 狩り
させる 」 特別なゲームが明らかになっていそうです。

過去に何回も禁止や中止させられたと聞きますが、残念ながら今だ
健全なんですね。信じられません。

写真は、以前にも取り上げた嫌悪感を感じる1枚ですが… 。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です