タンザニア、ンゴロンゴロ自然保護区の入園料


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

Tree camp

タンザニアの現地手配会社から、今現在もまだンゴロンゴロ自然
保護区への入園料の支払いが24時間制ではなく、入園する度に
支払うように実施されていると抗議していました。

最もンゴロンゴロは今、サファリはクレーター内は1回入ると6時間
以内のサファリとされていたので、殆どの観光客は終日サファリを
すべく、ランチ・ボックス持参でサファリをしていると思います。

勿論半日で移動して行く方々もいらっしゃいますが、それ故、1日
で2回クレーター・サファリをする必要性がなくなると思っています。

多分そこら辺の機微を知らない日程でサファリをされている方々を
上手く犠牲 (!) にしようと人聞きは悪いですが、企んでいるのかも
知れません・・・。

どんどん世知辛くなっていく公園法。そしてどんどん限りなく贅沢に
なって行く宿泊施設。

これではやはり大分無理が起きて来るでしょうね。

個人的にはむしろ下水道の浄化設備投資とか、不要な家具等の
設備は無くして、ある程度の快適さを通すようなシステムに変更して
行く方に力や指導をしていかないとと思いますが・・・。

写真は、2015年3月にほぼ完成したサファリ・キャンプです。都会
でもこんな優雅なリビングって・・・ !?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です