再度日本の企業がケニアへ進出のニュースも


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-DSCN023927FEB作

今日もうどんで知られたM社が、ケニアへ店舗展開と有りました。
ここでも又ケニアですね(笑)。

しかし今までの輸出の味の傾向は皆甘タレ傾向ですね。実際現地
では、アフリカ式焼き肉とか他のお惣菜でも皆塩味系だからなので
しょうか ?

かって友人が、 ” ジャガイモ ” 利用でケニアに会社設立のために
一役買おうと現地へ向かった事も有りましたが、全部日本からの持
ち込みで、そのやり方で間違ったのか、すぐ話が消えて会社も確か
無くなってしまいましたね、残念でした。

さて又、今回のタンザニア・サファリ添乗で思った事は、テント泊は
ワイルドだなと。バケツ・シャワーも灯の暗さも工夫次第で楽しい我
が家になりますよ(笑)。

四六時中聞こえる野生動物の声や物音は、想像するだけでワクワク
します。

ただ何ともし難いのは、ここでも度々お話していますが、その際の
マネージャーの好きなお味やメニュー等その方の嗜好性が現れる
のが時々辛い事も有ります。勿論経済的に工面するために節約す
る事も大いにあるでしょう。ただ味は萬人が美味しいと思える味は
例えお金を掛けなかろうと、又数少ない食材であろうと、もっと工夫
( 洒落た調味料が無くても ) 出来るのでは ? と思いました。

TVでも人が感じる塩分の旨味は0.8%で人体の塩分濃度と同じ値
だそうです。

やっぱり食事が不味いと安かろう悪かろうのイメージでそのテント宿
泊希望者は減るでしょう・・・。

攻めて水や電気の使用において不自由ならば、食事とベットの快適
さ寝心地の良さや清潔感で補って欲しいものです。

因みに、テント式ロッヂ即ち camp 泊の場合は小さくて口径の大きな
ミニ・バケツ(折り畳めると尚良い)があるとお湯を貰って洗面やひい
ては入浴時にも活用が出来重宝します。又懐中電灯はミニでも100
円ショップで十分な光量の物があります。幾つかテント内に設置すれ
ば十分役立ちます!最近多く使用されているLEDは、どうしても直下
面しか明るくないので・・・。

アルーシャでは長く南アフリカ系のスーパーが賑わっていましたが、
今年はケニア系列のナックマットに取って変わっていました。速い!

何やら南アフリカ生のものばかり売っていて高かったから政府が追い
出したとか。確かにタンザニア独自の生産物・加工品が少なく、南ア
フリカ産の物が圧倒的でした。ま~それらは品物の質もちょっと悪かっ
た ? ので、多少品数が減っても、国や人々にとっては良い事かと思い
ます。

写真は、出産後10日間位は群から離れて藪の中にいるインパラの
親仔(親の目に樹の枝、仔供の目が見えない等、中々撮れない・・・!)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です