ンドゥトゥ地区からの現状況報告


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-DSCN8583

さて待望の朗報が来ました~。ンドゥトゥ地区のマーシュ・クブワや
マーシュ・ンドゴで大量のヌーとシマウマがやって来ていますと、
写真入で報告されていました。

又このリンクは11月21日現在のヌーの状況です。

そして勢力を誇る有名なマーシュ・クブワのプライドのお腹は、ポン
ポンになっていると・・・。

とうとう季節がやって来ました。もっとももう11月も下旬ですから当然
と言えば当然ですね。

ピークやオフ・シーズンがあるとは言え、広い大地の情報は中々伝
わって来ないですからね。

まだその他の場所からは報告がなさそうなので、12月が楽しみです。

そんな矢先、2016年からタンザニアのVATの対象にこの観光業に
も適用される項目が決定された様です。

タンザニアでも全然関係ないのにアフリカだと云うだけでエボラ出血
熱の影響が色濃く現れている観光業、そこへ更に課税対象が増え、
商品の金額が値上って行くと、打撃も更に大きくなろうかと心配です。

写真は、何とか沈む前の夕陽とチーターです。もっと重なって欲し
かったのですが、妙にドライバーが気を効かせてこちらの要求前に
早くも太陽側に移動してしまいました~(グスン)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です