東部アフリカや南部アフリカへの旅行


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-夕景セレ

昨今、エボラ出血熱を誤解して恐れて、アフリカ行を敬遠して
いる方々が多く、やはり、日本のアフリカを扱う業者にも影響が
ありますが、現地の観光業にも多大な影響が出ているようです。
残念です!もっときちんと科学的な事実を理解したいですね。

又現地の人々が援助物資が届かないとか、孤立したりしてより
深刻な事態が起きているようです。尊い精神で、無償の奉仕を
されている貴重な医療従事者達への多大なる援助も急務だと
思います!

現在の東京はエボラもデングも混同しかねない程の勢いで公園
等の蚊撲滅対策を施そうとしていますが、蚊の棲息範囲や予防
法を徹底周知した方が良いと思います。どの程度の距離を蚊が
飛び、どんな環境下で人を刺すか、もっとより具体的に客観的に
広く説明を提示しないと、何か闇雲に恐怖心を植え付ける感じで
すよね。

以前もお話しました個人的話しですが、ケニアで貧乏旅行をして
いた際、東部海岸のラム島から更に北上したパテ島へ往き、夕方
の船を降りた際その海岸で、メチャクチャ蚊に刺されました。両足
びっしりと真っ黒になっていました。片足を払っている間に、払い
終わったもう片方の足は既に真っ黒状態でした。

でもマラリアにも罹らず・・・?現在に至っています。むしろ日本の
近所の公園で藪蚊に刺される方が、余程回数が多く感じられます。

なのでやはりどのように対処するのが良いのか知る事が最悪のリス
クを防ぐために重要だと思います。

そんな訳で、自宅の狭い庭もせっせと雑草取りをして、又水が貯
まりそうな容器を片付けて今後の備えにと思っています。皆様も
十分お気を付け下さいませ!

写真は、アフリカと言えば夕陽でしょうか~?大きく真っ赤な太陽
が沈むところを撮りたい思いは誰しもですが、最近は中々良い
場所が無くなって来たと感じます・・・。この写真も何回か掲載 !?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です