ネコ科の喉音


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

チーターの背中kingと

先々回丁度ヒョウの交尾の件をupしましたが、その際に出す音
に関して英文からの直訳ではノコギリが出すバブル音となって
いました(汗)。もしかすると日本語ではゴロゴロ音なのでしょうか・・・?

又こんな記事を見付けました。 ” ネコ科動物がゴロゴロと喉を鳴ら
す理由は諸説あるが、その周波数の振動を断続的に与える事で、
骨折などの治療促進・鎮痛の効果があるとも言われている。
” と。

もうここまで来ると、ヒョウの生殖器に逆刺あるだの、交尾後痛い
からだのと何かもう想像の域を出ないですので、科学的に説明
を提示して頂かないと、単なる興味本位での取り上げ方になって
しまいますね。

ヒョウ、ライオン、トラや飼猫は皆、ゴロゴロ音を立てているので
しょうか?チーターは喉の骨の状態が他のネコ科と異なっている
ので、ゴロゴロ音を立てられないと聴いたような、なので悲鳴の
様な ” キャッキャッ ” と聞こえると・・・。

写真は、FBでup されていた Animal Facts さんの King チーター
と普通のチーターの背中の写真です。一度 King を見てしまうと
普通のチーターが凄く頼りなく、繊細に見えてしまいます(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です