ヒョウのmating事情


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-ケンカ・ヒョウ

メスのヒョウは、オスに非常に冷静です。交尾前にしゃがんだり、
頬を擦り合ったりする事によって相手に準備が出来たと合図して
います。

交尾終了の合図は、メス・ヒョウのパンチがオス・ヒョウの顔に飛び
ます(汗)。15分位のお休みが有り、その間、ノコギリを使用して
いる時の様な唸り声 (?) をたてています・・・。

発情期間は7日間で、46日毎に来るそうです(いや~凄い詳しい
ですね~)。

実際オスのヒョウの生殖器には逆刺が付いていて、非常に痛みを
伴うらしいです(初めて知りました、他のネコ科はどうなんでしょう?)。

で事が終わった後は、ライオンもそうですが、身体をくるりと1回転
(仰向け)させます。

又2年半後、次の新しいテリトリーのヌシと交尾をするそうです。

しかし凄いですね~。此れ位充実情報だと感激してしまいます。
日本では動物園でもこれ程分析されていないのでは・・・ ?  ( 失礼 ! )

事実以前チーターの乳頭の数を数箇所に渡って質問しましたが、
どちらのところも分かりませんとの事で、その当時のケニア駐在員
が丁度ナイロビ孤児院でお手伝いしていたので即答で教えて貰い
ましたから・・・!

写真は本当はFBで投稿された凄い動画があるので、ご紹介した
かったのですが、upするにはどうしたら良いか分からなかったので
残念ですが、単純なヒョウの写真にしました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です