アフリカや中東へ向けての外務省の発出情報。


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-176[1]

再度エボラ出血熱に関してやっと日本の外務省が不要不急の
渡航を控えるように下記通達しましたね。米国等諸外国は一速く
対応してましたが、そこら辺が日本からアフリカは遠いという実感
ですね。

2014年8月11日 外務省 「 渡航情報 」 ( 危険情報 )
感染症危険情報の発出 ギニア、リベリア、シエラレオネ ) 版

《渡航者向け》
不要不急の渡航は延期してください。一旦入国しても,商業便
の運航停止などにより、出国できなくなる可能性があることに留意
してください。

《在留邦人向け》
商業便の運航停止などにより,出国できなくなる可能性及び現地
で十分な医療が受けられなくなる可能性があります。これらを踏ま
え,早めの退避を検討してください。

帰国に際しては,経由地及び日本国内の空港等で停留される
可能性がありますので留意してください。

又更に同じく2014年8月11日外務省 「 渡航情報 」 ( 危険情報 ) :
イラク 版として

地域名毎に退避勧告の継続と、渡航は延期して下さいと引き上げ
の情報を発出しています。

当然お仕事の方々もいらっしゃるかと思います。くれぐれもお気を
付けて従事して下さい。

医療団の方々の自分を顧みない危険で無償の活動、尊敬して
います!!

余り怖いお話ばかり続けてしまったので、責めて写真だけでも・・・、
アフリカの情熱に馳せて!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です