再びエボラ出血熱に関して


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-BuK2e4rIgAAQxNc

エボラ出血熱は一説によると、やはり空気感染も考慮しないと
100%否定は出来ないと日本の専門家が・・・。

ただ知っておくべき5つの事と掲載が有りました。先ず疑わしい
場合は、取り敢えず、早急の治療を受ける必要があります。

助かった方々は、皆さんかなり早めの治療を受けているそうです。

そしてこの記事の出処はウォール・ストリート・ジャーナルですが、
接触感染であって空気感染はしないと下記のように断定していま
すが・・・。

エボラ出血熱のウイルスは空中には浮遊しない。感染するのは、
感染者の血液、汗、嘔吐(おうと)物、尿、唾液、精液などに
触れた
場合だけ

専門家によると、他人に感染するのは患者の具合が悪くなってから
で、それまでは例え症状が現れ始めても感染力は高くない・・・と。

ですので、慌てる事無く、十分注意を払って、パニックにならずに
対処が出来そうです!

写真は、年代別の感染者の土地地図。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です