受注型企画旅行の取消料の設定


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-ELEPHANTS

今回は元旅行業社の一員だった時点で旅行業界の古めかしい
変な拘りに関して疑問が幾つもありましたが、その内の一つが、
表題の日本の旅行業業界の根底問題である ” 取消料 ” の件で
した。

以前見直しが行われるとされていましたが、やっと受注型の分が
下記のように提示されたようです。

お客様にとっては不利?とんでもありません。逆に、社会の労働
基準をも変更して行けるかもしれない遅々として進まない?蟻の
一歩と思えます(例えが悪くてご免なさい、蟻さんはもっと早く歩
いてますね)。

お固く持って回ったややこしい文章ですが、ご参照下さい。

標件の件、このたび受注型企画旅行の取消料の設定について、
現行の標準旅 行業約款に準じた取消料規定に加えて、企画
書面
に旅行サービス提供機関が旅 行業者に課す取消料、
違約料の実
額を明示することにより、その実額をお客様 に
請求することも可能
となる旅行業約款の設定が観光庁長官の
認可を受けるこ とにより可能となりました。

詳細は下記をご確認ください。


1.受注型企画旅行契約における取消料の取り扱いについて
http://www.jata-net.or.jp/member/pdf/140716_jctrks01.pdf

2.受注型企画旅行契約約款の認可申請について
http://www.jata-net.or.jp/membership/topics/2014/140716_jctrks02.html

さて又してもアフリカ・ジオグラフィック・マガジンでルアハ国立公園
の Walking Safari の模様
を取り上げていますね。写真も凄いです。

そんな今回の写真は、上記の中からピック・アップしてますが、これも罪?
池田が撮った同じ場所の写真はクドゥーが1頭と・・・でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です