まだまだ南部タンザニアの魅力が・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-DSCN5004

せっせとシリーズで南部タンザニアを掲載していたら、何かどん
どんケニアやタンザニアに動きが出ていましたね。

そんな訳で、これから夏休み、皆さん海外イエ当然東部アフリカ、
ケニアやタンザニアへいらっしゃる方々が多いでしょうから、現地
在ケニア日本大使館から発出された情報を先ず掲載しておきま
しょう。

一番大事な情報ですから!

夏休みシーズンを迎えた観光地における凶悪犯罪の発生等に対
する注意喚起

更に記念すべきは、ボツワナ北部、カラハリ砂漠の中にあるオカ
バンゴ・デルタが6月下旬に第38回世界遺産委員会で1000番
目のユネスコ世界自然遺産に選ばれました~。ボツワナとしての
自然遺産としては初だそうです。文化遺産はツォディロです。

改めて良かったですね~。ただ日本の富士山の様に、登録された
事により生じたリスクが大き過ぎて、色んな問題が派生している様
ですが・・・。

タンザニアのダル・エス・サラームには以前のホテル、シー・クリフ
が4ツ星高級ホテル “  ベストウェスタンペニンシュラ・ホテル ” に
生まれ変わったそうです。

ダル・エス・サラームでは食事の味が今一なところが多いのです
が・・・、ここでは終日営業のレストランが有名レストランのアラカルト・
メニューを提供し、又、全客室にミニ・バー、無料のWi-Fi(これは
良いですね~)、ワイド・スクリーンのTV、エアコン ( 無ければ、か
なり暑そうですけど!? )、独立したバス・ルームが備わっているそう
です。

是非、皆さんご体験を!

写真は、ローン・アンテロープ。ボツワナで撮りましたが・・・。シャイ
でした~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です