今6月のセロネラ近辺ヌー事情と新たな女性ハンター出現騒動。


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

kendall-jones-hunting

FBで現在タンザニア、ダルエスサラームで住んでいらっしゃる方の
セレンゲティ事情が写真入りでupされていました。

今現在、ケニアのマサイ・マラではヌーが来た来たと喜んでいます
が、タンザニアのセレンゲティでも今中心部、セロネラ地区から西部、
北西部地区へとその群れの流れが更に一段と進んでいるようです
ね。又西部地区は雨が降っているようです。

しかししつこいようですが、こんなに早く移動してしまった後は、出産
は?来年のセレンゲティやンドゥトゥ地区はどうなってしまうのでしょう
かね~?

最近アフリカ・ジオグラフィックが又驚きの記事を掲載していました。

又新手の女性ハンター出現の写真入り記事でした。まだ、うら若き
彼女は大きなサイやヒョウや立派なオス・ライオンがぐったり息絶え
ている側で、満面の笑みを浮かべて誇らしげに、銃を持ちながら、
座ってポースを取っています。

以前は、南アフリカから追放運動で署名活動が広まった事態にまで
発展しましたが、今回はまだ何も行動が起こされていないようです。
ここに実名 ( MS KENDAL JONES ) は勿論、顔写真を出して
世界中に抗議したいな~と思っています。

ケニアでは又3tの象牙が密輸出されてしまったようですし。。。際限
なく続く野生動物達の危機。

どうしたらこの危機を救える事が出来るのでしょうね~。

写真は、正にその女性ハンターの写真です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です