野生動物保護


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-DSCN6071

昨日はお休みしてしまって申し訳なかったです。

実は、近県の自然環境保全センターというところで、その県の野生
動物救護ボランテイアのための講習会に、朝5時起きで出掛けて、
終日講義を受けていました。

久々の緊張感と疲れで午後は眠くて眠くて・・・。

そんな中、都に近いのに、この県の自然の豊かさ、野生動物が今だ
健在?である事が羨ましく思いました。

久々に緑と空気の良さで肺や血液が綺麗になった感じでした。

肝心のボランティア活動に関しては、雨がちで動物達の悲しい現実
が辛かったです。

何らかの形で人間が関与している物事、鉄道、道路、送電線、風車、
網(漁業他)、猟銃、罠等による事故が圧倒的に多い事。

そんな中でも特に、北海道釧路湿原の猛禽類研究所所長さんの
お話が具体例を上げて頂き、パワー・ポイントで豊富な資料や写真
による説明で、具体案やその思想的にも納得が行くお話でした。

野生動物の保護は、やはり積極的な関与と働き掛けが必要、ただ
単に ” こうしないと ”  とか、” こうして欲しい ” と訴えるだけでなく、
具体的な打開案を提示して、説得力のある客観的な解決案を明示
する事だと大いに共感出来ました。

随分ご苦労があったろうなと感じると共に、まだお若いのに凄いアイ
ディアと実行力の持ち主だと失礼ながら感心しました。

セレンゲティ高速道路建設反対にしても、フランクフルト動物園協会
が事実を検討し、ただ単に建設反対だけでなく、具体的な打開策を
提示した事で、政府もやっと検討の余地を見せたのだと思います。

写真は、2012年度久し振りに撮ったセレンゲティ国立公園とンゴロ
ンゴロ自然保護区の境界に立つ標識。又2014年にはこの看板達が
変化していましたが、撮っていません、往復空路だったので撮れま
せんでした・・・。来年には又撮れるかな~?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です