エチオピア航空の快挙


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-51 - Blue nile falls at Tissisat

凄いですね、ケニアのナイロビとエチオピアのアディスアベバ間に
エチオピア航空が1日4往復便も飛ぶようになるそうです。

今現在は1日2往復。6月1日から実施になるそうです。もっとも乗客
はケニア、エチオピアの両国人ばかりではなく、中国、韓国からも
どっど押し寄せるのでしょう。だから赤字路線にはならないんでしょう
ね~。

エチオピア航空といえば、かって、タンザニアのサファリや登山の
基地町アルーシャやモシに近いキリマンジャロ空港に入るための
路線では、数少ない本当に貴重な1線でした。

しかし、香港やバンコック更にはエチオピアのアディスアベバ経由
のキリマンジャロと長い長い道程でした・・・。

パキスタン航空やインド航空で往くケニア、ナイロビ路線と比較して
も、快適さから言えば個人的な嗜好性 ( 食事 ! ) と金額だけで選択
するしか余裕もなかった頃です。

アディスアベバ乗り継ぎの苦労は、以前も書きましたが、まだまだ
アナログ時代でしたから、乗客名簿はその当時のコンピュターから
取り出した、長い長い紙を必死で眺めて確認していました。

その当時出稼ぎ中国人が多く、彼らの対応にも完璧な程、彼らのコン
トロールは見事だった印象があります。

ついでに在ケニア日本大使館は今年で50周年を迎えるそうです。
結構日本との結び付きは長いんですね~。

写真は、エチオピアと言えばティシサットの滝、青ナイルと白ナイル
の合流地点とか、ロマン溢れる土地ですね。美男・美女も多いし、
昔は、観光には制限があり、殆どの場所は門戸が開けられていな
かった時代も。。。!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エチオピア航空の快挙


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-51 - Blue nile falls at Tissisat

凄いですね、ケニアのナイロビとエチオピアのアディスアベバ間に
エチオピア航空が1日4往復便も飛ぶようになるそうです。

今現在は1日2往復。6月1日から実施になるそうです。もっとも乗客
はケニア、エチオピアの両国人ばかりではなく、中国、韓国からも
どっど押し寄せるのでしょう。だから赤字路線にはならないんでしょう
ね~。

エチオピア航空といえば、かって、タンザニアのサファリや登山の
基地町アルーシャやモシに近いキリマンジャロ空港に入るための
路線では、数少ない本当に貴重な1線でした。

しかし、香港やバンコック更にはエチオピアのアディスアベバ経由
のキリマンジャロと長い長い道程でした・・・。

パキスタン航空やインド航空で往くケニア、ナイロビ路線と比較して
も、快適さから言えば個人的な嗜好性 ( 食事 ! ) と金額だけで選択
するしか余裕もなかった頃です。

アディスアベバ乗り継ぎの苦労は、以前も書きましたが、まだまだ
アナログ時代でしたから、乗客名簿はその当時のコンピュターから
取り出した、長い長い紙を必死で眺めて確認していました。

その当時出稼ぎ中国人が多く、彼らの対応にも完璧な程、彼らのコン
トロールは見事だった印象があります。

ついでに在ケニア日本大使館は今年で50周年を迎えるそうです。
結構日本との結び付きは長いんですね~。

写真は、エチオピアと言えばティシサットの滝、青ナイルと白ナイル
の合流地点とか、ロマン溢れる土地ですね。美男・美女も多いし、
昔は、観光には制限があり、殆どの場所は門戸が開けられていな
かった時代も。。。!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です