サファリで出会える代表的動物達 3


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ[サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

1-DSCN4654

さて、ジャッカルも概要は終わりました。もっとポピュラーに見る
事が出来て、且つ、見たいという期待度の高い哺乳類に行きま
しょうか~?

先月だったか某大手のTVの動物番組みインパラを取り上げて
いましたね。

丁度今2月、 ” 究極のタンザニア・サファリ・ツアー ” の集大成
で、池田が出掛けていた際に、セレンゲティ国立公園で会った
人達が撮った映像でした。

ま~やはり、BBCとか違ってせいぜい30分から1時間ものしか
情報が得られない分、残念だと思いました。

取り上げていた内容は確かに面白いのですが、もうこれで終わ
り?的で、もっと知りたかったし、映像ももっと沢山見たかったと、
何かまだまだもっと情報が足りないな的な印象を受けました。

最もカメラマンのアマ・プロを問わず、レンズの性能宣伝や動物
の美しいシーンだけ (!) をただ単に撮る事が目的で、折角の生
態やら習性を知らずして、単なる機材の宣伝みたいに終わって
いる方々もいらっしゃるし、当然アマで、動物が大好きで堪らな
い方が撮った素晴らしい作品もあります・・・。

人の批判をし出したら、自分を棚に上げている事になりますので、
自粛します(笑)。失礼しました。

でもやっぱりその動物の習性を知っていればこそ、可愛い画像も
撮れる物と思います。

インパラは出産は群れから離れてひっそりと行い、合流するのは
1週間位後と聞きます。

そんな場面はやっぱり、撮影許可を取って粘りに粘ってでないと
絶対に撮れないないでしょうから・・・。それがプロっていうもので
しょうね~。

実際彼らの美しさにはうっとりします。あの跳躍力といいい、体躯
にある黒い斑点?紋様?、見事なまでの造形美です。

写真は、正にインパラと言いたかったのですが、残念です。
グラント・ガゼルは結構あるのですが、トムソン・ガゼルと共に納得
行く写真のストックはありません。そこで済みません、先回のジャッ
カル、サイド・ストライプド(横筋)ジャッカルを再掲しました~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です