サファリで巡り会える動物たちの特色 2


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ [サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

ライオンと乳飲み子

さて先回に続き、ライオンの続きです。

先ず子供達(カブ)は1回のお産で平均何頭産まれるでしょうか?
通常出産数は乳頭の数と同等化それ以下と成りますが、時に乳頭
数以上の多産の動物達も見受けられるようですが・・・。

ライオンは4頭が平均、6頭が一応最高と言われています。又妊娠
期間は110日間。出産はプライドから離れて行い、8週齢位になる
までプライドとは別行動です。

又子供達は10日位で目が開き、3ヶ月位で親の狩りして来た餌を
食し初め、8ヶ月齢まで哺乳します。11ヶ月ではプライドの中で狩り
の手伝いも。又彼らの独特な吠え声は、8km先でも聞けます。

メスは約3年、オスは4~6年で成熟。生後1年以内の死亡率が60
%以上
、生後2年以内の死亡率が80%以上だそうです。

平均寿命は12~16年、中には25年という個体も。1日辺り5kgの肉
を必要とし、1回で36kgも食す事が出来るそうです。狩りは1周間か
ら10日に一辺。又1日20時間位、うつらうつらと眠ります。因みに歯
の総数は30本。

彼らのテリトリーは20~400平方km。

ライオンでは一般的な生態模様はこの位でしょうか?

写真は、こんなキャリーの光景を何度もご覧になっているお客様が・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です