サファリの邂逅 3


1-18_想い出写真大映写大会s

にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ [サファリ]  [セレンゲティ国立公園]  にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ

ンゴロンゴロ・クレーターはタンザニアの北部の自然保護区
です。マサイの住んで良いとされるクレーターのリムも含めて
保全地区とされます。

直径16~20km、深さ500~600mと言われているが、一番初
めて、クレーターに降りた人はかなり勇気がいった事でしょう。

今でこそ道路もかなり手入れされ斜度が緩くなりました。今は
しかも4輪駆動車でそのまま降下しますが、以前は管理事務
所でいちいち手続きして国営の管理する公園の4輪駆動車
に乗り換えました。

ちょっとでも時間的に遅く行こうものなら、もう車がなく・・・。

その車も英国のランドローバーやジプ・タイプでしたが、馬力
はなく、時速20km位で時間も掛かってサファリをしていました。

今はクレーター内にハイエナの棲息数が増え過ぎて、チーター
等が繁殖出来ない環境になってしまったそうですが、ヒョウも
サーバル、最近はゾウのファミリーでいますね。

写真は当時の国営会社、TTCの4輪駆動車。場所はクレーター
ですね。こちらも先回と同様YR様からのご提供写真から掲載さ
せて頂きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です