2013年のアフリカン・エアーライン・オブ・ザ・イヤー


 

[サファリ] ブログ村キーワード
[セレンゲティ国立公園] ブログ村キーワード

最近はエチオピア航空は乗る機会がとんと無くなりましたが、
2,013年のアフリカン・エアライン・オブ・ザ・イヤーに受賞
したそうですね。

おめでとうございます。

エチオピア人と言えば、とある部族(今はこの言葉は差別的
なので使用自粛ですが、他に表現言葉が見付からないので、
人種??では可怪しいですから・・・)は日本人好みでもある
美人・美男子が!片や他の部族は下唇に板を嵌めてほぼ全裸
の格好で身体中に装飾を施していたりします。

以前牛の尿で頭から身体を洗う衝撃的な写真で一躍有名にな
った部族もここエチオピアとスーダンに跨っていますね。

以前はタンザニア行きにルート的にアディスアベバを何度も
経由しました。キリマンジャロに入るにはかなり航空会社が
限られていましたので、乗り換えのめちゃくちゃ多い、でも
貴重なルートでした。

遅れや飛航ルート変更、更にはノーオペ等色々巻き込まれま
したが、彼らの対応はパキスタン航空やインド航空の理不尽
で理屈の通らない対応とは比べ物にならない程、きちんと見
事に対処してくれました。まだあの当時はアナログの世界、
テレックスの時代でしたので、感嘆・驚嘆でした。

ま~ここでも以前お話しさせて頂いたかもしれませんが、池
田はキリマンジャロ往き、もう一人はウガンダ往きで一緒の
ルートでしたが、機内に入ったらいません!焦りましたが、
遅延の関係で急遽2機飛ばしたのでした。荷物別々に分けて
持っていて良かったです・・・。

写真は勿論ヒョウ・カブ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です