セレンゲティの詳細


 

[サファリ] ブログ村キーワード
[セレンゲティ国立公園] ブログ村キーワード

ユネスコの世界自然遺産に登録されているタンザニアの北部
に位置するセレンゲティ国立公園は知る人ぞ知る?、又憧れ
の公園です。

以前は、”セレンゲティは滅びず”と言ったタンザニア・サ
ファリのバイブル的存在の著書ですが、もう中々手に入り難
くなっており、それこそ知る人が少なくなって来ました・・・。

今のセレンゲティ国立公園とンゴロンゴロ自然保護区の境界
線設定の調査や、クレーターのリムに建つ石碑に目も囚われ
ない現在ですが、クシーメック親子のセレンゲティやヌーの
保護に関する書籍ですので、是非ご一読をお勧めします。

そのセレンゲティ国立公園の特色ですが、その中でも取り上
げられる地域は、コピエと称される幾つかのコピエ群、そし
てマコマ・ヒル地区、セロネラ川地域、セロネラ谷地域、
ターナー・スプリング地区そしてロング・グラス平原等々で
す。ハイデン・バレーやゴル・コピエは閉鎖されて久しいで
すが、セレンゲティ国立公園中央部には、サファリに適した
地域が沢山あります。

一つ一つの概要は追ってお知らせしましょう。

写真はセレンゲティ中央部の地図。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です