世界の駐在員の生活快適度調査日本は24位



[サファリ] ブログ村キーワード

世界の駐在員生活快適度調査で、タイは生活の始め易さ、
溶け込み易さ、友人の見付け易さで、高い評価を受けた
そうです。

この調査は今年が6年目で、世界100カ国近くの約7000人
の駐在員を対象にした結果をまとめた物だそうです。

中国、シンガポール、インド、台湾もトップ10入りし、
マレーシア20位、インドネシア31位、ベトナム32位とな
り、引き続きトップ50内に留まり、日本は24位だそうで
す。

子供連れの駐在員はドイツが子育てに最適な国と投票。
フランス、ベルギー、スペインも費用対効果の高い学校
教育と質の高い児童保育の良好な組み合わせで評価が高
かったそうです。

それでも駐在員調査は、アジアに拠点を置く駐在員の子
供は新しい言語を学ぶ確率が高いと指摘。シンガポール
は海外での子育てで最も安全な国と評価されたそうです。

ま~やっぱり治安も清潔感も国際的情勢から言っても、
シンガポールは妥当な線でしょうね。

昔女性3人(道祖神の良いお客さん方でしたが)で、ジン
バブエへ移住しょようと現地まで偵察、仕事分担から
何処に住もうかまで段取りしたのに今やジンバブエは・・・!

写真は小さなフクロウ、アフリカ・雀・フクロウです。
結構人の側に居ついていますね・・・。夜中泣いています。
お写真ご提供は横浜のSS様です。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です