ケニアに棲息する全サイの角にチップ埋め込み


[サファリ] ブログ村キーワード

サイの密猟が続く各国ですが、今度はケニアのKWS発表で、
ケニアに棲息する1000頭の全部のサイの角に、チップを埋め
込む事になったそうです(10月17日付け)。

以前あった南部アフリカの報告ではサイの角に、人間だけに
毒性となる薬物を入れたりと色々工夫しているようですが、
相変わらず、氷山の一角にしかなり得ないのは悲しですね。

このケニアの場合の費用は、総額1万5000ドル(約148万円)
で、WWFが全額寄付したそうです。

時にはWWFも思い切った事をやりますね。ただケニアだけで
なく、他の国も必要でしょうね~。気が遠くなる仕事ですね。

写真は、今2月セレンゲティで計5頭の黒サイを見付けました。
豆粒ですが、でっかい黒サイです。親子とソリスト3頭が
往復する道すがらでしたが、2回に渡って見れました。でも
やっぱり安いデジカメではこれ が限界でした~(涙)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です