リベンジ、究極のタンザニア・サファリの宿泊先は?


[サファリ] ブログ村キーワード

今回は先ず季節柄、セレンゲティとンドゥトゥ地区優先です。
日程中では前・後に分かれますが、セレンゲティでは6泊、
2箇所の宿泊先で確保しています。

ンドゥトゥ地区と見做す、日程中の真中部分の3泊は、サバンナ
・キャンプ
です。ただ先方から送られて来たこのHPはどう
やらセレンゲティの分かと思います。モバイルなので常設以外
はupしていないようです・・・。

勿論野性味たっぷりです!

欧米人はテント式ロッヂ、即ちキャンプがお好きです。キャン
プと言っても自力でテントを張って、同行のコックさんがお料
理を作ってくれる、廉価版の公共のキャンプ地利用型とは異り
ます。

当然、ある一程のサービスや付帯設備を考慮すると、モバイル
である場合は、その維持・保全にかなりの労力と資金が嵩む事
が考えられます。

その分、ロッヂ形式の大量顧客受け入れ体制やスタッフの対応
とは大分異なる事で、お客様方の体験印象にも違いが出て来る
でしょう。当然好き嫌いもです。

で日程の前半は、セレンゲティの中心臍部の老舗、セロネラ・
ワイルド・ライフ・ロッヂで3泊。お湯と電気の使用時間制限
が設けられていますが、ご存知のように誰もが認める、地の利
抜群のロッヂです。ただ居心地は3泊で充分、皆さんが変更し
たくなると思われますので、丁度良いかなと思います。

最後の締めくくりは、全てにおいてご満足頂けるかと思うキャ
ンプ・パイオニアに3泊です。

やはりこの時期で、この場所で、検討が遅れたにも関わらず、
しかも贅沢に3泊づつ連泊で取れた事は、素晴らしく思います!
サファリも絶対素晴らしい物にしたいと思っています。

指名ドライバーのトム氏の口添えや、手配担当主任のご主人が
プレシジョン航空に勤務しているとかで、何かあった場合はか
なり心強い感じのバックアップがありそうで、やっとここまで
これたと思っています。皆さん方に感謝です!

そしてそして、ご参加頂けるであろう大切なお客様方にも大感
謝です!!

長い事色々池田の試行錯誤にお付き合い頂き、大変ありがとう
ございました。

来週には現地へ国内線も含めて予約し、予約金を納める予定です。

今後も何事も無く運びますように!!

写真はセロネラ・ワイルドライフ・ロッヂの見事な俯瞰写真。
神奈川のYY樣、貴重なお写真掲載させて頂きます。事後報告で
大変申し訳けないですが・・・。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です