サファリ、さて何処へ行こうか~?


[サファリ] ブログ村キーワード

例えば、タンザニア北部の世界遺産、セレンゲティ国立公園
のお気に入りのロッヂが取れたとしましょう。

さてサファリ第一日目です。先ず何処へ行きましょうか ? て
言う時に、ドライバーのアドバイスが適切で無いと、日程中
の全行程が、余り芳しくないBOX食事になってしまう可能性
も多々あります・・・。

勿論ロッヂによっては、スープからサラダ、メインやデザート
と趣向を凝らしてくれるところがありますが、宿泊費はやはり
それなりにお高いです・・・!

ですので、ドライバーの的確な見極め方、動物の動向、習性、
季節との関わりの中で、現在の情報を得ると言った経験・感
性が、重要なポイントになりますよね。

今日はこうで明日はこう!それがこちらの思惑とずれてしまう
ドライバーは大抵文句も多く、あ~だこ~だと言い張ります。
例え日本語が出来ても、何となくこちらの満足度は下がります。

又概してそう言ったドライバーは、無線に頼って次から次へと
渡り歩きます。サファリ行初心者や時間のない方々に取っては、
楽で確実性が狙えるかも知れませんが、動物だってずっとそこ
にいるとは限りません。

特にヒョウなんぞは、距離が近く、ちょっと騒がれると、即
場所を移動してしまいます。一度見失うと非常に難しいです。

又残念ながら、同系列会社以外の無線傍受では、ガセネタも
あります・・・。

添乗員と息がぴったり合うドライバーだと、お客さんの体調や
疲労度、動物の趣向性、引いてはお手洗いの間隔まで読み取っ
てくれています。

人間的に良いドライバーでも、そのサファリや写真を撮る場合
のセンスを理解し、直感的に動けるドライバーはそんな滅多に
いませんね~!

皆さんは薀蓄たっぷりのドライバーと静かにじっと見せてくれ
るドライバーとどっちがお好きですか~?勿論どっちも~!と
バランスの取れたドライバーが一番ですが・・・。

リベンジ・ツアーが最高の物になるように・・・祈って止みま
せん!!

写真はやはりいつものお気に入りのヒョウのどup・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です