デザイナー・ベビー ??


昨日の某大手A新聞にデザイナー・ベビーの予感と題した記事
で、かなりショッキングな内容が掲載されていました。

出産前の妊婦さんの染色体検査や、遺伝子異常を調べる検査等
が、つい最近解禁となりましたが、それを利用した、ほぼ100%
男女産み分けを実施しているクリニックが米国にあるそうです。
世界各国から、日本人も診療に来ているそうです。

男女の産み分けとなると、体外受精で、着床後、選別という事
になるのでしょうか?

このクリニックでは次は近々、目の色や髪の毛の色まで調べる
サービスも実施するようです。

もうここまで人為的に利用するとなると、遺伝子を調べるどこ
ろか、理想の赤ちゃんを創るデザイナー・ベビーなるものが列
記として認められる時代になるのかもしれないですね・・・。

つまり眼の色は青で、髪の毛の色は栗色の子供が良いとか、好
みで決定・・・ !?

整形手術で親子の顔や目鼻立ちが違うなんてどころではなく、
根本的に此の親から此の子供 ? は絶対有り得ないみたいな事例
が生まれそうで・・・。

怖いですね !!

写真はアルビノ・コウモリ。お花みたいに可憐で可愛いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です