日本とケニア間でオフセット・クレジット協定が・・・。


https://www.facebook.com/index.php

外務省が6月12日付けで発表した合意書は、ケニアとの2国間
でのオフセット協定。

二国間文書の署名式は、髙田稔久駐ケニア大使とモハメド・
アリ環境・水・天然資源省環境担当次官の間で行われ、ジュ
ディ・ワクフング環境・水・天然資源長官も立ち会ったそう
です。

因みに二国間オフセット・クレジット制度は,途上国への温室
効果ガス削減技術,製品,システム,サービス,インフラ等の
普及や対策を通じ,実現した温室効果ガス排出削減・吸収への
日本の貢献を定量的に評価し,日本の削減目標の達成に活用す
るもので、モンゴル,バングラデシュ,エチオピアに続き4番
目だそうです。

日本はケニアの温室効果ガス排出削減に協力する事により,温
暖化防止に向けた国際的な努力に貢献していく考えだそうです。

確かに何だか矛盾した解決法ですが、やらないよりはましな事
でしょうね・・・。

写真はまたまたブログ内容とは関係がない ? 可愛い背黒ジャッ
カルの仔供です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です