7月の新コース、ケニアとタンザニアの2大公園を巡ります!


https://www.facebook.com/index.php

数日前に愛知県のBさんからご紹介頂いた方がこの新コース
に是非とのご連絡を頂きました。

池田も是非この新しい試みのコースにチャレンジしたいと思っ
ております。

ただ心配と云うか、要らぬ狸の皮算用で、もしコスタリカ探訪
ツアーが幸運にも集客出来たら、添乗はどうしよう・・・って
勝手に夢を膨らませています・・・。

この7月のコースは久々の画期的企画で、ケニアとタンザニア
の2大公園、マサイ・マラ国立保護区3泊、そしてセレンゲティ
国立公園4泊との夢のサファリ・ツアーです。

この時期の草食獣達は雨季の名残を楽しみ、乾季、しかも冬に
備えて生命維持活動、イエ単純には食い溜めに精を出している
時です。

ちょっと普段行かない時期に乞うご期待です!

写真左は、生まれて間もなく、臍の緒の切り口も痛々しいシ
マウマの仔供。
写真右は、何か訴えたいのでしょう、暫し母親の周りをグル
グル回ってお乳を探しながら鳴いていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です